ワキガ

匂いの発生を防ぐ対策。体臭に断食は効果があるのか

と併せて考えていきたい。今回のテーマは『断食』だ。断食がいいとかいう話はよく聞くが、一体断食の何が、どういいのか、ということを具体的に説明する人は一体どれだけいるだろうか。ある有名歌手が、

『断食はいいですよ。本当、体調がよくなって。皆さんもやった方がいいと思いますけどね。』

 

と言ったのはいいが、この説明で、(断食をやろう!)と思える人は、この人のファン以外に、どんな人がいるだろうか。そこで、上記リンク記事で再三考えてきたことに加えて、ここでは断食について徹底検証していきたい。

 

調べていくと、まず『食べるということ自体が食物を酸化させること』だということがわかった。もう、いきなり核心に近づいたような事実を見たわけだ。上記リンク先の記事でわかるように、『あれも駄目、これも駄目、だったら一体何を食べればいいんだよ』という規制、規制のがんじがらめ感が尋常ではない印象があったわけだが、『食べるということ自体が食物を酸化させること』なのであれば、なるほど、踏ん切りがつく。(やっぱりなあ。全部だめなんだね。結局)ということになり、(じゃあ、その中で、なるべく良い食物を選んでいくってことなんだね。)ということになり、少しは納得するからだ。一種の妥協と共に。

 

もう一度まとめてみると、食べ物を食べるということの人間の目的は、

 

  • 食物を酸化させること
  • エネルギーを得ること

 

である。更に言うと、

 

  • 炭水化物(糖質)=脳の栄養・エネルギー源
  • たんぱく質=筋肉・爪・髪の毛・皮膚等の材料
  • ビタミン・ミネラル=微調整・メンテナンス

 

等、その食物の栄養素によって、身体にもたらす影響が変わってくるのである。もちろんこのほかにも実にたくさんの栄養素があり、それらの何かが不足すると、人間は心身を正常に保つことが出来ないこともある。例えば、『あがり症に大きな影響を及ぼすセロトニンという脳内物質とその役割』で書いた様に、セロトニン不足というのは、あがり症うつ病、吃音症の原因にもなる。

 

ここで考えたいのは『食物を酸化させる』ということだ。食べること自体がそうなら、もういっそのこと食べない方が身体にいい、ということが浮き彫りになる。それなら、その歌手が言った『体調がよくなったんです』という言葉にも信憑性が出て来る。

 

実際には、『食べすぎる=酸化が過剰になる=活性酸素が大量に発生する』ということがあるという。だから、食べ過ぎなければいい。しかも、動物性脂肪が多い食事の過剰摂取を避ければいい、ということに繋がってくるのがわかってくるわけだ。そう考えると、ますます『日本食の根源』の価値が上がるというものだ。日本食は元々、仏教の一つ、禅宗の教えである精進料理から始まった。つまり、そこにあるのは『殺生戒』の戒め。動物の殺生をしてはいけない考え方は、人として冷静に考えると、疑いようのない事実である。

 

しかし人間は、『でも美味いから』とか、『お坊さんじゃねえし』とか、様々な理由をつけて、今日も明日も動物を殺した肉を食べ続ける。もしかしたら人間の身体に起こるあらゆる『問題』の種は、人間のそうした『執着』なのかもしれない。私は無宗教だが、不思議なことにその『執着』というのは、この仏教において『罪』の定義とされているものなのだ。

 

 

関連記事

  1. 汗臭さの原因は細菌の分解と酸化。汗臭い=ワキガではない

  2. ワキガを抑える為の食事のポイント。肉・揚げ物・乳製品・激辛料理

  3. 匂いの発生を防ぐ対策。お酢の効果と有害物質の解毒

  4. ワキガ対策として香水を使うことのデメリットとは

  5. 人間の体臭をきつくする原因。欧米食だけではなく、欧米靴

  6. 匂いの発生を防ぐ対策。オリゴ糖や玉ねぎの効果とは




アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 薄毛

  2. 薄毛

  3. 薄毛

最新記事

PAGE TOP

薄毛

薄毛を隠す不自然な髪型と自然な髪型は?薄毛対策は費用面を忘れずに!

薄毛

増毛前後の写真を撮れ!格好いいヘアスタイルの画像や写真を見て薄毛対策!

薄毛

薄毛対策のおすすめ坊主スタイルとは!?バリカンなら何ミリがいい?

薄毛

抜け毛が目立つときの髪型は?目立たない長さはどのくらい?どんな増毛法がある?

薄毛

脱毛が気になる女性のショートヘアのアレンジ方法と増毛のコツ