ココロ

うつ病に効果のある6つの精神療法

質問

うつ病に効果のある精神療法は何がある?

答え

認知行動療法や集団精神療法があります。下記に6つの精神療法をまとめました。

 

こんにちは。ものしりニワトリです。この記事に書かれた情報を、補足したり解説するナビゲーターだよ!

ニワトリ

今回はうつ病に効果のある6つの精神療法を一覧にしてまとめてみたよ!簡潔版だね!

ぴよぴよ(親分に任せれば大丈夫っす)!

 

うつ病には精神療法(カウンセリング)が有効であると考えられているが、ここではカウンセリング以外の精神療法として、代表的な6つの精神療法を記載する。

 

 

認知療法

物事に白黒をつけずにいられない(二分割思考)などの認知のゆがみを、治療者と患者が探し出し修正する。物事にこだわりすぎる傾向のある人がうつ病になりやすいため、その改善や再発防止に効果があるとされる。

 

集団精神療法

同じ苦しみを抱える人間同士が自分の心情などを語り合い、共感や安心感のなかで回復をはかっていく方法。自助グループを作る方法、入院中や共同生活のなかで行う方法などがある。

 

うつ病治療

家族療法

家族や配偶者にも通院してもらい、家庭内のコミュニケーションの問題点を乱し、コミュニケーションのパターンを変えることを目的とする。

 

行動療法

たとえば帰宅拒否におちいっているなら、最初は週に1回帰宅、その後2回・3回と増やし、困難に対処するコントロール感覚と達成感を経験して、自身や自尊心を回復できるよう治療する。

 

自律訓練法

自己暗示によって心身の緊張を解き、リラックス状態を作り出す方法。ストレスに直面しても自分の力でリラックス状態をつくり、対処できるようになることを目指す。

 

対人関係療法

治療者との対話を通して対人関係の問題点を見つけ、自ら問題を解決するようサポートする。自身が戻り、うつ病が克服できる。対人関係のストレスから発症したケースなどで効果を発揮。

 

うつ病治療

出典:『うつとはこんな病気です』(西東社)

 

 

 

 

ニワトリ

うつ病に効果のある6つの精神療法をささっと確認したい場合は、このページを見てね!

ぴよぴよ(手抜きじゃないっす)!

 

 

関連記事

  1. うつ改善のために有効なのは『容量の最適化』だ。

  2. うつ病と入院。段階別に適した治療法やお見舞いに行く場合の接し方

  3. 病気がうつを招く。それは『当たり前』のことだ。むしろ喜ぶべき

  4. 甘えの診断基準(うつは病気か甘えか)

  5. あがり症(SAD)の症状と原因から浮かび上がる決定的なポイントとは

  6. 子供のうつ病の特徴とその原因




アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 薄毛

  2. 薄毛

  3. 薄毛

最新記事

PAGE TOP

薄毛

薄毛を隠す不自然な髪型と自然な髪型は?薄毛対策は費用面を忘れずに!

薄毛

増毛前後の写真を撮れ!格好いいヘアスタイルの画像や写真を見て薄毛対策!

薄毛

薄毛対策のおすすめ坊主スタイルとは!?バリカンなら何ミリがいい?

薄毛

抜け毛が目立つときの髪型は?目立たない長さはどのくらい?どんな増毛法がある?

薄毛

脱毛が気になる女性のショートヘアのアレンジ方法と増毛のコツ