ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

便秘と抜け毛の関係はある?薄毛の原因になる『ドロドロの血液』

便秘と抜け毛の関係はある?

便秘も宿便も似たようなもので、老廃物、有害毒素が体内に滞った状態です。

それをデトックス(毒素排出)することが必要なのですが、便秘状態にある人はそれができていない状態なので、それが続くと様々な問題を引き起こします。また、便秘や宿便があると、『ドロドロの血液』になります。すると、血流が悪くなって髪の毛に栄養が行き渡らないので、薄毛の原因になります。

先生

デトックスは本当に大事だからね!頭皮に不純物が溜まると毛母細胞が弱って脱毛が促進されるよ!詳しく解説するね!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

厳密に言うと便秘で薄毛に影響はある

 

便秘と薄毛に直接的な関係はそうありません。特に女性の場合はよく便秘になることがあるわけですが、だからといってそういう人が薄毛になるということは見たことも聞いたこともありませんよね。ですから、便秘と薄毛に直接的な関係はそうはありません。

 

しかし厳密に言うと影響はあります。例えば、『奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)』にはこうあります。

断食は宿便を排泄する

 

物事はなんでもそうですが、まず、出すことを考えるのが順序です。エレベーターでも電車でも、出てから入ります。まだ降りる人がいるのに乗ったら、混乱が起きます。それと同じで、体も老廃物が残っているのに栄養を入れてしまうと混乱が生じます。濁った血液が循環してしまう混乱で、これがさまざまな病気のもとになっているのです。

 

東京女子医科大学の栗原毅助教授が警告しておられる『ドロドロの血液』も、老廃物が完全に排せつされていないのに食べてしまうことが原因です。

 

(中略)

 

食べすぎによって宿便が溜まると、腸麻痺が起こり、毒素が体内に吸収され、さまざまな症状を引き起こします。そして、宿便はついには、心筋梗塞や脳梗塞、ガン、膠原病、アトピー性皮膚炎など、いろいろな病気を引き起こす原因になります。

 

便秘も宿便も似たようなものですからね。老廃物、有害毒素が体内に滞った状態です。それをデトックス(毒素排出)することが必要なのですが、便秘状態にある人はそれができていない状態なので、それが続くと様々な問題を引き起こします。

 

先生

有害物質はデトックス(毒素排出)できないと、とても大きな問題になることがあるよ!だから身体は無意識にでもそれを優先するんだ!
自己防衛本能っすね!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 厳密に言うと便秘で薄毛に影響はある。
  • 便秘も宿便も老廃物、有害毒素が体内に滞った状態。

便秘や宿便がドロドロの血液を招く

便秘や宿便があると、『ドロドロの血液』になります。すると、血流が悪くなって髪の毛に栄養が行き渡らないので、薄毛の原因になります。

 

  • STEP.1
    便秘・頭痛・腰痛・虫歯になる
     
  • STEP.2
    血液がドロドロになる
  • STEP.3
    髪の毛に酸素や栄養素が回らなくなる
     
  • STEP.4
    薄毛になる
     

 

 

 

この仕組みは、

 

  • 高脂肪・高カロリー食品を食べすぎたとき
  • 念入りなシャンプーをしたとき

 

と同じですね。

 

  • STEP.1
    高脂肪・高カロリー食品を摂る
     
  • STEP.2
    血液がドロドロになる
     
  • STEP.3
    髪の毛に酸素や栄養素が回らなくなる
     
  • STEP.4
    薄毛になる
     

 

下記の記事にも書いたように、

 

 

それらによって、皮脂の分泌が過多になります。皮脂の分泌が過多になっているということは、皮脂腺が大きくなっているということです。その大きくなった皮脂腺は栄養を多く持っていってしまいますので、髪の毛に栄養が回りにくくなります。

 

そもそも冒頭で『そう影響はありません』と書いたのは、便秘状態というのがそう長くは続かない、という事実を前提にしたものです。ですから、便秘になる人が薄毛にならない事実が圧倒的に多いので、冒頭に書いた言葉もすんなりと受け入れる人が多いはずです。

 

しかしこうして厳密に言うと、『便秘状態が続くと危険』ということなんですね。やはり有害毒素というのは体外に排出しなければ体に悪影響を及ぼします。単純に、蛇に噛まれたとき、毒を抜きますよね。そうしないと最悪の場合は死に至るからです。

 

 

同じように、体にとって有害な毒素というものは、いち早く体外に排出する必要があります。便秘状態はそれができていない状態なわけですから、あまりそれが続くようであれば、実際は様々な問題を引き起こすのです。

 

ちなみに下記の記事にも書いたように、体内毒素は、

 

 

  • 便=75%
  • 尿=20%
  • 汗=3%
  • 爪=1%
  • 髪=1%

 

の割合で体外に排出されます。普通はこのように老廃物として汗や大小便などによって排泄されますが、排泄しきれなかった成分が、残留成分(不純物)として頭皮下に集積してしまいます。この蓄積された不純物は、毛母細胞にとっては完全な毒素であり、髪の成長を阻害するばかりか、深刻な脱毛症をも発症させてしまうことになるので、注意が必要なのです。

 

  • STEP.1
    排泄機能を超える有害物質を摂取
     
  • STEP.2
    頭皮下に蓄積
     
  • STEP.3
    毛母細胞が弱る

     

  • STEP.4
    脱毛する可能性あり

 

先生

女性の場合は、便秘が長く続くこともあるよね!薬を飲んでいる人も副作用でそうなることがある!そんな人は注意が必要だよ!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 便秘や宿便がドロドロの血液を招き、それが薄毛の原因となる。
  • 便秘状態が続くと危険。
  • 体にとって有害な毒素というものは、いち早く体外に排出する必要がある。
  • 蓄積された不純物は、毛母細胞にとっては完全な毒素であり、髪の成長を阻害するばかりか、深刻な脱毛症をも発症させてしまう。

便秘を招く原因は薄毛になる原因と近い?

また、便秘を招く原因には、下記のようなものが挙げられます。

 

  • 不健全な生活習慣
  • バランスの悪い食生活
  • 自律神経のバランスの乱れ
  • 食事制限によるダイエット
  • 運動不足による筋力低下
  • 排便を邪魔する肛門のトラブル
  • 加齢による体の衰え
  • 腸内環境の悪化

 

そしてこれらはなんと、『薄毛になる原因』とかなり近いと言えるものがズラリと並んでいるのです。

 

 

このように、当サイトにもそれに当てはまる薄毛の記事がたくさんあります。また、『腸内環境の悪化』ですが、『誰でもスグできる! 便秘をみるみる解消する! 200%の基本ワザ』にはこうあります。

腸内には善玉菌、日和見菌、悪玉菌がいます。悪玉菌も必要なものではあるため、通常の腸内では、この3つの菌がほどよいバランスで存在しています。ところが、生活の乱れなどによって悪玉菌が増えやすくなると、腸内環境が悪化。腸内環境が悪くなると腸の活動も鈍くなり、便秘を起こしやすくなります。

 

腸内環境にもっとも影響を与えるのは食生活です。悪玉菌のえさとなる動物性たんぱく質、とくに脂肪を毎日たくさん食べていると、悪玉菌はどんどん増えていきます。これを放っておくと善玉菌は減ってしまうので、善玉菌を増やす作用のある乳酸菌などを積極的にとるようにしましょう。乳酸菌は腸内で日々死滅していきますから、こまめに、一定量を取り続けることが大切です。

 

ここにも『食生活の乱れ』が出てきています。先ほどの記事で『肉食の弊害』については書きましたが、動物性たんぱく質である獣肉を食べることで、悪玉菌も増やしてしまうことになります。すると腸内で悪玉菌が優位になり、善玉菌が劣位になりますので、便秘が起きてしまいます。

 

薄毛

 

つまり、腸内環境を悪化しないように努めるためには、こうした対策をとらなければなりませんが、それが便秘の対策になり、同時に、薄毛の対策にもなるのです。そう考えると、便秘と薄毛の関係性はかなり強いと言っても過言ではないかもしれませんね。

 

先生

便秘の対策は薄毛の対策にもなるんだね!便秘がそんなに髪の毛に関係しているなんて、誰も予想してないと思うよ!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 便秘を招く原因は薄毛になる原因と近い?
  • 悪玉菌のえさとなる動物性たんぱく質、とくに脂肪を毎日たくさん食べていると、悪玉菌はどんどん増え、これを放っておくと善玉菌は減ってしまう。

女性と便秘と薄毛の関係

また、女性の場合は更に気を付けることがあります。『その便秘治せます! ――女医が教える』にはこうあります。

女性に便秘の人が多いのは女性特有の○○が関係していた

 

生理前に便秘しやすいのは、排卵日から月経にかけて分泌される黄体ホルモンが原因。ホルモンバランスの乱れが、腸の働きをコントロールする自律神経に影響することも。生理前だからとあきらめなくても大丈夫。ちょっとの工夫で快適な超環境が作れます。

 

下記の記事にも書いたように、

 

 

ホルモンバランスが乱れると、薄毛現象が起きてしまうことがあります。女性の場合、分娩後や更年期等、ホルモンバランスが崩れる場面がいくつもありますので、こんなところでも便秘と薄毛には関係性があるんですね。

 

 

ホルモンバランスが崩れる原因
  • 生理
  • 妊娠
  • 出産
  • 更年期
  • 閉経
  • etc.

 

この便秘を解消する方法は、先ほど挙げた『半日断食』もそうですが、ぜひ当サイトで強く推奨したいのが『海藻類』ですね。下記の記事にも書いたように、海藻類は薄毛にもいい影響を与えます。

 

 

その記事に、

 

  • ニキビ
  • 口臭

 

についても書きましたが、更に下記の記事に書いたように、食事を高脂肪・高カロリーなものや酸性の食品から、低脂肪・高たんぱくな食事とアルカリ性の食品に変えるだけで、

 

  • ED
  • ワキガ
  • 鬱病
  • 動脈硬化
  • 心不全
  • アトピー性皮膚炎
  • 脂漏性皮膚炎

 

と言ったあらゆる問題を解決します。海藻類は『食物繊維のかたまり』と言っていいほどのメンテナンスフードです。ぜひとも積極的に、

 

  • ワカメ
  • 昆布
  • のり
  • ひじき

 

などの海藻類をたくさん食べましょう。

 

 

先生

海藻をたくさん食べて、健康な体作りをしよう!メンテナンスのためにはもってこいの食事だからね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ホルモンバランスが乱れると、便秘や薄毛現象が起きてしまう。
  • 海藻類は『食物繊維のかたまり』と言っていいほどのメンテナンスフード。