ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

円形脱毛症の種類。蛇行性や全頭型脱毛症の原因と対策について

蛇行性脱毛症ってなに?

蛇行性脱毛症とは、円形脱毛症の一つです。

原因は円形脱毛症と同じですが、『円形』には脱毛しませんから、『蛇行性脱毛症』と言うことがあります。円形脱毛症には種類があり、

 

  • 単発型(通常型)
  • 多発型(通常型)
  • 全頭型
  • 汎発型
  • 蛇行型

 

とあります。通常型を一つと考えれば、全部で4つあるわけですね。

先生

蛇行性脱毛症は蛇が這ったような形でハゲていくので、『円形』とは言えないからそういわれているよ!詳しく解説するね!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

円形脱毛症の一つ『蛇行性脱毛症』

 

蛇行性脱毛症とは、円形脱毛症の一つです。原因は円形脱毛症と同じですが、『円形』には脱毛しませんから、『蛇行性脱毛症』と言うことがあります。円形脱毛症には種類があり、

 

  • 単発型(通常型)
  • 多発型(通常型)
  • 全頭型
  • 汎発型
  • 蛇行型

 

とあります。通常型を一つと考えれば、全部で4つあるわけですね。

 

『ササっとわかる薄毛の悩み解決最前線』(講談社)にはこうあります。

『ストレスで急にハゲができた!』という場合の脱欧は、多くは円形脱毛症のことでしょう。円形脱毛症は年齢、男女に関係なく、頭にどこにでもできます。円形に露出した地肌は1円玉くらいの小さなものから、拡大したり、数か所にできたり、重症の場合は頭髪全体や東部以外の部位におよんだりもします。

 

そしてそれらは文字通り、

 

  • 単発型=よく見る円形脱毛症がぽつんと一つできるタイプ
  • 多発型=その円形脱毛症がいくつも多発するタイプ
  • 全頭型=頭のすべての髪の毛に等しい部分で脱毛するタイプ
  • 汎発型=髪の毛に限らず脱毛が全身に蔓延するタイプ
  • 蛇行型=髪の生え際が蛇のように帯状に脱毛するタイプ

 

という詳細になっています。こう考えると、全頭型と汎発型は症状がかなりひどいといえますね。髪の毛のほとんどが抜け落ちてしまうわけですから、見るも無残というのは差別かもしれませんが、そのように思う人もいるでしょう。

 

円形脱毛症に関する記事は下記にまとめましたので、併せてご確認ください。

 

 

記事にも書いたように、円形脱毛症だと思ったら『トリコチロマニア(抜毛症)』だったということもあります。専門医から見ても、『小児では両者をしばしば合併するため、病態評価に難渋することがある』とのことなので、疑わしい場合は一度病院でしっかりと検査をしてもらうことが大事です。

 

先生

円形脱毛症には4種類もあったんだね!たしかに、十円禿げが何個もできるっていうパターンもよくあるよね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 蛇行性脱毛症とは、円形脱毛症の一つ。

蛇行性脱毛症の原因とは

円形脱毛症も蛇行性脱毛症も原因はほとんど同じです。一般的にはストレスが円形脱毛症を引き起こすと言われますが、実際のメカニズムはもっと複雑で、現在、免疫の異常である『自己免疫応答』が最も有力だといわれています。

 

『ササっとわかる薄毛の悩み解決最前線』(講談社)にはこうあります。

『円形脱毛症』と男性型脱毛症は原因が異なる

 

円形脱毛症は、自己免疫機能と関係が深い症状です。成長期にある毛根を、免疫機能が異物と勘違いして攻撃してしまい、脱毛するというのがそのメカニズムです。ストレスとの関係がよくいわれますが、たしかにそれによって免疫異常を起こしやすくなることはあるようです。

 

数個以内の円形脱毛は、1年以内に自然治癒することが多く、皮膚科で治療する場合は外用薬のステロイド剤、局所免疫療法などで直します。円形脱毛症の皮下では毛を作る細胞は生きているので、ほとんどの場合はまたもとどおりに髪が生えてきます。

 

まとめると、現在のところの円形脱毛症の特徴と治療法は、

 

  • はっきりした原因はわかっていない
  • 直径1㎝のものから大きなものまで、円形、楕円形、帯状に脱毛する
  • 性別、年齢を問わずに発症する
  • 現在のところ、ステロイド剤などによる治療が行われている
  • ほとんどの場合、もとどおりに生える

 

 

ということが言えます。ですから、上記の記事に書いたように、『円形脱毛症というものはそもそもなかなか治らない』という意見を言う人がいますが、そもそもは円形脱毛症というものは『一時的』なものだと考えるのが基本ですので、過度に心配する必要はありません。

 

むしろ、多少なりともストレスが関係しているのであれば、そういう過度な心配こそがストレスの原因ですからね。

 

『育毛の真理』にはこうあります。

この円形脱毛は、急激で非常に強いストレスがあってから約1か月から3か月後に現れる。これは、毛根への栄養補給が途絶えても、毛乳頭と呼ばれるところに栄養素が蓄えられているため、しばらくの間はその蓄えられた栄養素で髪がとどめられているからである。

 

そのため、実際に円形脱毛が現れるころには、ストレスの有無を指摘されても、本人には思い当たらない(ストレスの自覚がない)場合が多くある。私の経験からいうと、ほとんどの方が『自分はストレスを感じないタイプ』であると信じ込んでいる。

 

その方たちにとっては、円形脱毛が現れることによって、『自分はストレスに弱いらしい』という思いが、予想外に大きなストレスになってしまい、脱毛をひどくさせてしまう場合もある。しかし、円形脱毛は、数か月前の出来事が、実は本人にとって強いストレスであった事実を、本人と周囲の人たちに知らせるための人体の保護システムにすぎないので、それほど深刻に考える必要はないと私は考えている。

 

ストレスというものは目に見えませんから、自分を過信してはいけません。例えば下記の記事に書いたように、

 

 

  • STEP.1
    ストレスを負う
     
  • STEP.2
    血行不良になる
    ホルモンバランスを崩す。
  • STEP.3
    薄毛の原因となる
     

 

うつ病になるという人は、そのストレス対策を軽んじている人です。うつ病は『まじめで完ぺき主義』な人がなりやすい傾向にありますが、同じく完ぺき主義である私から言わせれば、『ストレスに強い』と思っている時点で、過信しています。つまり、下記の記事に書いたように、

 

 

本当に『真面目』で『完ぺき主義』なのであれば、人間が無知で無力であるということを熟知して、そこから目を逸らさないはずです。

 

ウクライナのピアニスト、ホロヴィッツはこう言い、

 

宮沢賢治はこう言いました。

 

このような真理から目を背ける人に、『真面目』で『完ぺき主義』な人はいません。どんなに強い人でもストレスに真っ向から立ち向かおうとすればやられます。下記の記事に書いた、

 

 

ストレスは自然界にある毒物では蛇毒に次ぐ』という文献を見てもそれはわかることです。ストレスが持つ毒素は、計り知れないものです。

 

先生

ストレスは溜めない方がいいんだ!思っているよりもずっとストレス対策というものはやっておいたほうがいいんだね!
なめたらあかんっす!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 円形脱毛症も蛇行性脱毛症も原因はほとんど同じ。
  • 現在のところの円形脱毛症の特徴と治療法は以下の通りである。
  • はっきりした原因はわかっていない
  • 直径1㎝のものから大きなものまで、円形、楕円形、帯状に脱毛する
  • 性別、年齢を問わずに発症する
  • 現在のところ、ステロイド剤などによる治療が行われている
  • ほとんどの場合、もとどおりに生える
  • 本当に『真面目』で『完ぺき主義』なのであれば、人間が無知で無力であるということを熟知して、そこから目を逸らさない。

恩師が背負った全頭型の円形脱毛症

私には恩師がいます。およそ20年前に面倒を見てもらったその恩師は、いつも『歩かない』んです。早歩きで、声も大きい。しかし、ちょっと間抜けで、背も低くて、それが妙に面白くて、みんなの人気者でした。

 

しかし、彼はその当時ですでに剣道6段の腕前でした。これは相当なものです。私などはその恩師たちに数か月死ぬほどしごかれて、

 

お前たちは段で言ったら、初段くらいにはなった。

 

と言われましたが、あれだけやってまだ初段であることを考えると、6段の境地がどれほどの苦労と努力の末に到達できるものなのかということを、思い知りました。

 

 

彼は地元の消防団にも入り、フルマラソンには常に参加して好記録を出すような、そういう熱血タイプの人でした。妙に抜けていて職場では最高位の立場ではないけれど、彼の上司であるもう一人の私の恩師は、

 

彼の結婚式ほど感動したものはない。

 

と言っていました。

 

男である私やその恩師たちの心をわしづかみにする、熱血漢の彼は、ある時、円形脱毛症になりました。それも、全頭型でした。髪の毛が、ゴルフ場の芝生のように見るも無残に抜け落ちてしまったのです。彼は問題児を抱えていましたので、風のうわさではそのせいで頭を抱え、脱毛症を患ったと聞きました。

 

しかし彼はそのことを我々教え子には、一切言いませんでした。なぜ自分がハゲたのか皆気になっているのに、それを言わなかった。とても強い人だと思い、心を打たれました。彼のような強くたくましく、熱い心を持った人でも、ストレスには勝てなかった。この事実を受け止めなければなりません。

 

彼は『馬鹿』がつくほど真面目で、だからこそどこか抜けていて、おっちょこちょいではあった。ただ、だからこそ愛されていて、多くの人の心をわしづかみにしました。しかし、『馬鹿』がつくほど真面目なことは、時にマイナスの結果を生む。そこは一つ、『馬鹿』を取り去り、『ほどよい真面目』になることを覚えたいと、私は彼の生きざまを見て感じたものでした。

 

ただ、それでも彼は、頭の髪がすべて抜け落ちても彼は、自分の生涯を悔やまないような気がします。自分を貫いた延長線上にハゲがあるなら、それでもかまわない。あの人はそういう人だったのではないかと、遠い記憶の彼のことを思い出しながら、円形脱毛症のことについて、今、思いを巡らせています。

 

先生

結論としては、彼の生きざまを笑うことは絶対に出来ないね!素晴らしい人だった!彼は立派な人だったよ!
うーむ、深い!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 『馬鹿』がつくほど真面目なことは、時にマイナスの結果を生む。