ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

薄毛は坊主なら目立たない!?何ミリくらいがベスト?

薄毛は坊主なら目立たない?その際、何ミリくらいがベスト?

薄毛は坊主にすれば目立たなくなります。何ミリがベストかは人それぞれですが、5mmほどあれば柔和なイメージを与えられます。

先生

薄毛の人は、ついつい髪の毛を残して、それで薄毛の部分を誤魔化しがちなんだよね!だけど周りは気づいているんだ!言えないだけでさ!だから、思い切って坊主にしちゃうっていう選択肢を考えてみて!詳しく解説するね!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

薄毛は坊主にすることで目立たない?坊主にした時のメリット・デメリット

薄毛になっている事を目立たせないために、髪型で工夫している人もいます。頭髪が気になる人にとって、髪形を変える事が一番の方法であると思うからです。

 

芸能人の中には、坊主にする事で薄毛が目立たないと考えている人が多いようです。薄毛を隠そうとして奇抜な髪形にすると余計に目立ってしまったり、みっともなく見えてしまう事もあります。

 

 

髪型で薄毛を隠そうとした場合

薄毛を気にしすぎてしまい、ウィッグやカツラで隠そうとする人も中にはいます。ウィッグやカツラというのは、自分の髪の毛の質に合わないという事もあり、周りの人にバレやすくなります。髪型で薄毛を隠そうとした時は、頭頂部の薄毛を隠そうと横から髪の毛を持ってきたりして、髪の毛の分け方がおかしくなってしまう事もあります。

 

 

また、生え際の部分が薄毛になっている場合は、前髪を長くして隠す事で地肌が透けて、みっともなく見えてしまう事もあるでしょう。薄毛は隠そうとするのではなく、思い切って短髪にする事で薄毛自体が目立たないように感じられます。薄毛が目立たない髪型として有名なのが、坊主といわれています。

 

先生

薄毛の人によくありがちなのが『執着』だね!薄毛に対する強いコンプレックスがそうさせているんだけど、実はまず目を向けなければならないのはそこなんだ!
執着!

ハニワくん

先生

髪の毛がある自分への執着を捨てること。コンプレックスに支配されないこと。そうすれば、おのずと『坊主にしよう』という選択肢が浮かび上がってくるよ!
深いっす先生、ちょっと深すぎるっす!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ウィッグやカツラは、自分の髪の毛の質に合わないという事もあり、周りの人にバレやすい。
  • 髪型で薄毛を隠そうとした時は、頭頂部の薄毛を隠そうと横から髪の毛を持ってきたりして、髪の毛の分け方がおかしくなってしまう。
  • 薄毛は隠そうとするのではなく、思い切って短髪にする。
  • 薄毛が目立たない髪型として有名なのが、坊主

坊主のメリットは目立たない事だけ?

坊主というと、やはり厳ついというイメージがあり、そこまで髪を短髪とする事に躊躇する人も多いでしょう。

 

 

坊主にした時のメリットは、以下のものが代表的です。

 

坊主のメリット
  • 薄毛が目立たない
  • 髪の毛を洗う時も簡単
  • 自宅でも簡単にバリカンで剃れるため散髪代がいらない
坊主にしてしまうと、薄毛になっている部分の髪は生えてきませんが、元気な髪はどんどん生えてしまいます。なので頻繁に散髪を行う必要があり、中途半端な長さの坊主だと、余計に違和感のある髪型となります。

 

一般的な髪型にした場合は1~2ヶ月程度は放っておいても大丈夫そうですが、坊主にした場合は1週間に1回は散髪を行う必要があります。最近ではバリカンも安く購入できますので、1週間に1回剃ったとしても散髪代がかかる事はありません。

 

髪型を坊主にすると

メリット 薄毛が目立たない、髪の毛を洗う時も簡単、自宅でも簡単にバリカンで剃れるため散髪代がいらない

 

先生

薄毛の人にとっては、やっぱり坊主のメリットは薄毛が目立たなくなるっていうことだよね!また、散発代がかからないからその分のお金が浮くよ!バリカンの使い方がわからないっていう人も、2,3回バリカンを使えばもうすぐに刈り方はマスターするから大丈夫だね!
楽ちんっす!

ハニワくん

先生

お金に関しては、美容院で1万円使っていた人はそれが浮いて、さらに薄毛治療をしないで坊主にするなら、トータルで3万~5万円くらい浮くんじゃないかな!セルフ、クリニック、両方とも毎月のコストがかかるからね!何事も考え方次第だね!
うーむ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 坊主にした場合は1週間に1回は散髪を行う必要がある。
  • 薄毛が目立たないメリットがある。

坊主にした時のデメリットとは?

坊主でもいくつかのメリットがありますが、当然のようにデメリットもあります。

 

 

坊主にした場合は厳つく見えてしまう事もあり、怖いというイメージを持たれやすくなるでしょう。もちろんシャンプーもしやすいのですが、その変わりに外で汗を掻いた時は、汗が垂れ流し状態になってしまいます。

 

また、厳つく見えてしまうのでファッションも似合う、似合わないとなってしまい、今持っている服が似合わなくなるかもしれません。しかし、薄毛を目立たないように髪型を工夫してみても、どの髪型にしてもマッチしなかったという人は、思い切って坊主にしてみると意外と似合ったりする事もあるようです。

 

髪型を坊主にすると

メリット 薄毛が目立たない、髪の毛を洗う時も簡単、自宅でも簡単にバリカンで剃れるため散髪代がいらない
デメリット 怖いイメージを与える、汗が垂れ流し容態になる、ファッションも限定される可能性がある

 

先生

怖くなっちゃうっていうデメリットはあるけど、でもこれも、人によるけどね!坊主にしても全然怖くならない人はいるからね!ファッションに関しては確かに少し変わるね!
たしかに!

ハニワくん

先生

でもそれも考え方を切り替えればいいだけさ!そのまま薄毛を誤魔化していた方が、周りから見たら違和感があったかもしれいないしね!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 坊主にすると、怖いというイメージを持たれやすくなる。
  • シャンプーもしやすいが、その変わりに外で汗を掻いた時は、汗が垂れ流し状態になってしまう。
  • ファッションも似合う、似合わないが出て来る。

丸坊主にするなら5ミリ以上がベストの理由

男性型脱毛症であるAGAは、気付いた時には頭頂部や生え際から薄毛になってしまいます。薄毛が進行してきた時は、諦めて坊主にしてみるのも良いでしょう。変に髪型で誤魔化そうとすると、かえって薄毛が目立ってしまう事もあります。そんな時は、無理矢理に髪型などで誤魔化そうとするのではなく、開き直って薄毛と向き合う事で自分のチャームポイントとなるかもしれません。

 

開き直って坊主にするのが良い

ある程度に薄毛が目立ってしまった場合は、開き直って坊主にしてみましょう。坊主は時に、表情や顔立ちによっては怖く見えてしまう事もあり、満員電車に乗っても自分の周りだけ人がいない、などという事もあります。薄毛を気にして丸坊主にしたとしても、結果的に怖く見えてしまう事もあり、余程の愛嬌がある人でない限りは強面の印象となってしまうかもしれません。

 

 

最近では芸人さんでも薄毛の人が多く、丸坊主にしている人もいます。芸人さんは愛嬌があるため強面になりにくく、強面になったとしてもキャラとして、良いイメージをつける事ができます。

 

しかし、これは芸人さんだけの話だけではありません。薄毛だから恥ずかしいと感じるのではなく、丸坊主を自分のキャラとして受け入れれば、芸人さんだけに限らず恥ずかしさもなくなるでしょう。

 

先生

この『開き直る』っていうのが、言い方を変えると『考え方を変える』、そして『執着を捨てる』ということに繋がってくるんだね!開き直るっていうのはある意味『新境地に行く』っていう感覚だから、ネガティブに『諦める』か、ポジティブに『新境地に行く』か、考え方次第だね!
新境地に行く方が、何か前向きになれるっす!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 丸坊主を自分のキャラとして受け入れれば、恥ずかしさもなくなる。

丸坊主は自宅でも行えるため経済的

丸坊主にすると、気付けば側面などにすぐ髪が生えてしまう事もあり、薄毛が目立ってしまう事もあるでしょう。しかし丸坊主にする事は、簡単に自宅でもできますので、とても経済的といえます。始めは薄毛ではない部分の髪の毛が長いので、いきなりバリカンを使っても上手く剃るのは難しいかもしれません。

 

最初に丸坊主にする時は、美容院や理髪店で丸坊主にしてもらうと、後に自分で剃る際も綺麗に剃れるようになります。丸坊主は、髪が伸びてきたと感じた時はバリカンで剃るだけなので、お風呂場などで簡単に剃れるというメリットがあるでしょう。

 

 

先生

さっきも言ったけど、2,3回やればすぐに慣れるよ!確かに一度目は剃り残しが出ると思うけど、逆にそれがいいんだ!その練習と失敗が糧となり、2,3回目からのクオリティが上がるんだ!だから一度目は最初から『テスト』みたいな感じでやればいいだけだね!
何事も積み重ねっす!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 丸坊主にする事は、とても経済的
  • バリカンは2,3回やればすぐに慣れる。

最近は、調節が簡単にできるバリカンが売っている

最近は、自宅で使うバリカンが進化していて、ミリ単位で変える事が可能なバリカンも販売されています。薄毛が目立ち、自宅でバリカンを使いながら剃っていく場合は、5mm以上は残すようにしましょう。頭部を5mm以下にする事で余計に強面の印象となってしまい、マイナスなイメージになるかもしれません。

 

5mm以上髪を残して剃る事で柔らかい印象となり、強面の印象がつくのを抑える効果があるはずです。強面の印象がついてしまうよりも、柔らかい印象がつく方が男性にとって良い事だと思われますので、自分で剃る場合は必ず5mm以上は残すようにしましょう。

 

先生

まあでも、5mmで柔和なイメージを与えることができる人もいれば、1mmでもキマって見える人もいるからね!髪型なんていうのはあくまでも表層上のものだから、内面とは関係ないよ!
たしかに!

ハニワくん

先生

だけどまあ、薄毛を誤魔化すか、思い切って坊主にするかっていうのを決めるのは『内面』だから、そういった意味では、内面と表面は繋がっているのかもしれないね!
深いっす先生、今日の先生も深すぎるっす!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 頭部を5mm以上は残す事で軟らかい印象を与える。