ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

ストレスで薄毛になったり、一夜にして白髪になるって本当?

ストレスで薄毛になったり、一夜にして白髪になるって本当?

そういった確固たる事実はないようです。しかし、一概に完全否定はできないといいます。

先生

よく、ストレスがあまりにもひどいと白髪になっちゃうって聞くよね?あれって本当なのかな?詳しく解説するね!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

ストレスで薄毛になる

よく聞く話だが、どうやらそういった確固たる事実はないようだ。だが、一概に完全否定はできないという。

 

 

ストレスは万病の元だ。交感神経も刺激され血管が収縮し、血行が悪くなると毛髪の成長だけではなく、ED、動脈硬化等、様々な問題が起きる。人間の身体にはNK細胞(ナチュラルキラー)という『警備隊』がいるのだが、それらがやっつけている様々な悪性のものも野放しになる為、悪い影響は与える。

 

頭皮の毛細血管も、ストレスの影響で収縮してしまい、髪を作り出す毛母細胞への栄養補給が滞りがちになり、脱毛という結果を生み出す可能性はある。また、ストレスを負うことにより、以下のようなの乱れも引き起こすわけだ。

 

ストレスによって引き起こされること
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 胃腸の不調
  • 睡眠不足
  • 暴飲暴食
  • アルコールの過剰飲酒
  • 喫煙

 

それに関しては、『ニキビの原因の一つはストレスや不安定な精神状態』にて更なる理解を深めたい。

 

 

ただし、円形脱毛症の場合は、精神的なストレスとの関係が深いと言われている。円形脱毛症を起こす自己免疫疾患の引き金として、症例の2割程度がストレスであるようだ。

 

先生

円形脱毛症はストレスと深い関係があるから注意が必要なんだね!また、m字型の薄毛なんかは、ちょっと前までは『遺伝』だと思われてきたけど、どうやらう薄毛自体が『ホルモンバランスの乱れ』が原因である可能性も浮上してきたんだ!ってなると、ストレスも悪影響だよね!
ストレスが良いってことにはならないっすね!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ストレスは万病の元。
  • 人間の身体にはNK細胞(ナチュラルキラー)という『警備隊』がいる。
  • ストレスは脱毛を生み出す可能性がある。
  • ストレスによって引き起こされることをチェックする。
  • 円形脱毛症の場合は、精神的なストレスとの関係が深い。

ストレスで一夜にして白髪になる

そういう話を聞いたことがある人は多いはずだ。著者も以前、残忍な事件の被害者がそうなったと聞いて、すっかり信じていた。実際はどうか。

 

髪の色はメラニン色素に影響されるが、頭皮から出ている髪の毛はすでに活動をやめた細胞であって、体内の要因で色が変わるということはない。たとえ精神的なショックを受け、メラノサイトのはたらきが止まるとしても、白くなるのはその後に作られる髪の毛だけである。

 

 

つまり、著者の知っている事件の被害者は、半分該当していた。その被害が、長期間にわたっていたからである。

 

先生

この事件の場合、長期間にわたって甚大なストレスを負っていたんだ。だから当然、『その後に作られた髪の毛』は、白髪だったと想定できることになる。全く、聞いた時は耳を疑ったけどね。どの道ストレスが人間に与える影響は、甚大だね。
うーむ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 体内の要因で色が変わるということはない。
  • 精神的なショックを受け、メラノサイトのはたらきが止まるとしても、白くなるのはその後に作られる髪の毛だけ。