ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

彼氏や旦那がハゲてて気になる?薄毛対策は必要!『重要』なのは心構え

彼氏や旦那がハゲてて気になるんだけどどうすればいい?

確かに薄毛対策は必要です。

しかし『重要』なのは心構えですね。世の中には薄毛でも関係ないといって、好きな男性を愛する女性が存在します。

先生

パートナーが薄毛になったからといって愛せないなら、その程度の愛だったってことだね!一緒に愛について考えてみよう!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

彼氏や旦那のハゲってたしかに気になりますよね…

彼氏や旦那がハゲてきたり、薄毛が気になってきた場合の対処法を考えましょう。それはつまり、そこにいるのは『女性』ということになりますね。まあ最近ではLGBTが常識になりつつあるので、一概にそうとは言いきれない時代になりましたが、しかし往々にしては女性がそこにいて、パートナーに対してそう思うということになります。

 

 

私が20代の頃の知人の女性も、私の知人の男性の恋人に対し、『もし彼氏がハゲたら』というテーマで話をしたとき、

 

あがいてほしくはない!

 

と言っていました。それに対して、恥ずかしかったのか、悔しかったのか何なのかはわかりませんが、顔を少し赤らめながら、目線を外して彼氏が言ったのはこうです。

 

あがくよ俺は!

 

このやり取りにはどういう意味があるでしょうか。彼氏が、付き合いの長い彼女に対し、『ハゲになった俺でも今まで通り愛してくれよ』という思いがあり、それに対して彼女が『ハゲたなら考え直す』という考えが少しでもあることが垣間見え、少し悔しかったのでしょうか。

 

しかしどちらにせよ女性は、男性よりはおしゃれや雰囲気に気を使うもの。だから女性をエスコートするときは、その部分をおざなりにすることはナンセンスであり、逆に、詐欺師やナンパ君は『それだけ』を重視するため、それまた本末転倒であります。

 

 

先生

まあ、完全に気にならないのは無理だね!男性だって女性のシワやシミを完全に気にしないことはないからね!お互い様だ!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ハゲに対する男女の考え方を考えてみる。

女性が見ている景色

詐欺師やナンパ君は、女性のそういった特性を『悪用』して、私利私欲を満たそうとするのです。ですからそういった表面的な部分だけに力を入れ、裏では女を馬鹿扱いしている。しかし、女性の精神レベルが若ければ若いほど『表面』には弱い。

 

女性は男性よりも色が鮮やかに見えると言います。例えば、男性から見れば単純なピンク色も、女性から見ると、

 

  • サーモンピンク
  • ライトピンク
  • ディープピンク
  • オペラピンク
  • チェリーピンク

 

など、より細かい色の分別ができます。実際に様々なピンク色を見てみましょう。

 

mediumvioletred

deeppink

hotpink

palevioletred

pink

lightpink

mistyrose

 

これらの色の識別は、確実に女性の方がしっかりとできます。男性は、

 

全部ピンクだろ!

 

という発想をすることが多いのです。女性は、『キラキラしたもの』が好きです。

 

  • ジュエリー
  • 宝石
  • ネイル
  • アクセサリー
  • 夜景

 

男性よりも間違いなく女性の方が、こういった類に興味を抱きます。その理由の一つは、女性が男性よりも色の識別能力が高く、こういったものが『輝いて見える』からです。

 

 

例えば、男性はコレクションが好きで、女性はガールズトークが好きです。しかしそれぞれが他方を見たとき、

 

そんなことして何の意味があるんだ。

 

と首をかしげるものです。ここに男女の差異があります。それでは、男女というものは脳の作りが違うのでしょうか。

 

東京大学大学院教授、池谷祐二の著書、『脳と心のしくみ』にはこうあります。

構造的には男女差はない

 

男性と女性では体つきが違い、それぞれの担っている社会的な役割も異なる場合が多い。また、性行動、出産、育児などにおいても、行動は異なっている。そのため、男と女では脳の構造や機能が違うと考えられてきた。実際に、リスやネズミなどのげっ歯類では、視床下部の構造がオスとメスとで大きく違っているなど、動物の行動は、脳をはじめとする神経系の構造や機能の違いと関係している。

 

しかし、こうした男女差は脳全体から見ればごくわずかで、大雑把にいって脳の男女差はほぼないといってよい。

 

(中略)

 

男女の脳には、それぞれ得意なことがある。実験によると、男性の脳は地図を読むことや迷路を解くことなどに優れ、女性の脳は表情を読むなど、言葉を使わない、非言語コミュニケーションの能力などが高い。

 

空間認知能力は男性のほうが優れていて、例えば、左の図の2つの図形が(※本では立体的なブロックの図形が並んでいる)同じであるかを見分けるために、頭の中で立体を回転させる問題は男性のほうが正解を導きやすい。また、図形を使う問題でも、まちがい探しのように細かな違いを見分ける問題は女性のほうが得意だ。

 

脳の構造は同じです。しかし、『脳の使い方』が違うんですね。これが男女の特性の差異を生み出す一つの要因となっています。

 

とにかく、男女の間にはそうした差異があるということがわかりました。『ハゲになった俺でも今まで通り愛してくれよ』と男性が思うのはわかりますが、達観した女性ならまだしも、精神的にまだ若い女性であれば、その女性ならではの特性に素直になってしまうのは仕方ありません。

 

つまり、若ければ若いほど、『キラキラした表面』にキャーキャーと声を上げ、つい気持ちが惹かれてしまうものなのです。

 

先生

女性にはとにかく与えられている特性があるから、ある程度男性と考え方が違うのは仕方ないんだ!まずそこの差異を理解することが大事だね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 女性は男性よりも色が鮮やかに見える。
  • 男女の脳の構造は同じ。しかし、『脳の使い方』が違う。

女性側が理解するべき事実とは

ですからまず『彼氏や旦那の薄毛問題で悩んでいる女性』は、このあたりの根本的な男女の差異について理解することが重要です。自分自身は、確かにこのパートナーの表面を見て、

 

なんだかなあ…

 

と思うかもしれません。しかし、それは本当はそこまで重要なことではありません。本当に大切なことは、そのパートナーが健康に生きているということです。それは、もしそのパートナーが不慮の事故で亡くなってしまったとき、思い知らされることでしょう。

 

 

見るべきなのは以下の記事です。

 

 

足りると思えば足りる。足りないと思えば足りません。これは、人生の黄金律です。もちろん薄毛に対する技術的な対策はあります。

 

 

薄毛の原因
  • 体内毒素
  • 活性酸素
  • ホルモンバランス
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 生活習慣の乱れ
  • 食生活の乱れ
  • シャンプー

 

 

薄毛の原因には、このような問題が挙げられるわけですから、これらを一つずつ最適化することで、薄毛の進行を阻止したり、あるいは予防することができます。

 

先生

足るを知る者は富む。ないものねだりをするなら、その渇望は一生続くことになるよ!
うーむ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 本当に大切なことは、そのパートナーが健康に生きているということ。

相手が若い人ならファーストフードをやめさせればいい?

また、対象が『彼氏』ということであれば、その男性が若い人かもしれません。だとしたら例えば、ファーストフードなどをやめてもらうように勧めることも一つの対策となります。

 

 

 

上記の記事に書いたように、IGF-Ⅰ(インスリン様成長因子-Ⅰ)を増やせば毛が生える、というデータがあります。そして逆に、これが減ると脱毛に繋がる、というデータもあります。この成分は、肥満によって作用が低下しますので、AGA(男性型脱毛症)の発症を促進します。

 

『薄毛の食卓 5か月で64.5%の人が発毛した食事法』にはこうあります。

たとえば、カップ麺やインスタントラーメン、コンビニの幕の内弁当を、一日2食以上食べると、一日の塩分摂取量上限の10gをオーバーしてしまいます。ハンバーガーは3~4個までが塩分摂取の上限内ですが、すでにメタボである人の場合は、カロリー摂取の面から、せいぜい2個までが許容範囲でしょう。加えてビッグやメガなどを冠したハンバーガーは、1個にとどめるべきです。

 

大手ファーストフードチェーンで販売されている牛丼は、一食当たり2.2g程度の塩分を含んでいますが、カロリーは、並みで660キロカロリー、特盛で940キロカロリーです。これらのカロリーから考えると、一日1食に留めるのがいいかもしれません。

 

若い人であればこうした高カロリーなジャンクフードを好みますが、それがIGF-Iの減少につながり、結果としてAGA(男性型脱毛症)を引き起こす原因を作り出してしまうということになります。

 

 

先生

肥満はIGF-1だけじゃなくて様々な不調や問題を引き起こすからね!万病の元だからさ!その点については指導・助言できるね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 相手が若い人ならファーストフードが原因ということもある。

技術的なことも確かに『必要。でも『重要』なのは心構え

しかし今回のテーマは『彼氏や旦那がハゲてきたり、薄毛が気になってきた』ですからね。技術的なことも確かに『必要』ですが、『重要』なのは心構えです。もし『人目が気になる』ということであれば、見るべきなのは以下の記事です。

 

 

そもそも、表面的なことで判断する人間の評価など、最初から気にする対象ではないのです。外聞や体裁ばかり気にして、大好きな人、あるいは自分が一生添い遂げると決めた人の価値を下げてしまうのは、間違った考え方です。

 

もしあなたが『若い女性』で、どうしてもそう達観した気分になれないというのであれば、別れてしまえばいいでしょう。そういう経験が積み重なって後悔し、人は成長していくものですからね。

 

私はかつて、ハゲだ、デブだ、チビだということで男性を見下していた。でも今は自分が老いて、ひた守ってきた美貌も、見る影がなくなってきた。人はいずれこうして朽ちていくということを考えると、外見だけで判断していた自分が情けない。あの人は容姿が決して美しいと評されるものではなかったけど、誰より優しかった。あの人と一緒になっていれば、今よりも幸せになったかもしれない。

 

そんな風に考えるときが、くるかもしれませんね。

 

先生

欧米じゃほとんどがワキガ。また、ハゲていてもモテる人は大勢いるんだ!自分の差別的発想は愛が足りない証拠だね!
うーむ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 技術的なことも確かに『必要。でも『重要』なのは心構え。