ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

一時的な円形脱毛症に困惑…。一時しのぎの対策『増毛パウダー』の難点

円形脱毛症が治るまでの期間はどう乗り切ればいい?

男性型脱毛症のような後頭部や頭頂部の薄毛などを隠すのに使われているのが増毛パウダーで、こちらは円形脱毛症を隠す上でも役立ちます。

特殊なパウダーを髪の毛が薄い部分に付着させることで、髪の毛があるように錯覚させる商品です。

先生

円形脱毛症は幹部が小さい場合が多いからね!カツラを被るまでもないってときに、増毛パウダーが役立つね!詳しく解説するね!
親分に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

円形脱毛症が治るまで

男性の方が円形脱毛症になりやすいというイメージがあるかもしれませんが、実際には女性の円形脱毛症も決して珍しい症状ではなく、男女差は見られません。

 

 

同じ脱毛でもAGA、男性型脱毛症と比べると大きな違いがあり、円形脱毛症は免疫の異常が原因と考えられています。関節リウマチなどと同じく自己免疫疾患の一種に分類されるものの、明確な原因は分かっていません。ストレスによる悪影響で症状が出るケースもある一方で、ストレスとは縁がなさそうな赤ちゃんや幼児が発症するケースもあります。性別や年齢に関わらず起こりかねないのが円形脱毛症の厄介なところなので、対策を知っておいて損はありません。

 

1ヶ所のみの円形脱毛症は単発型とも呼ばれているのですが、これが複数に起こる多発型ならより治るまでの期間は伸びます。多発型なら2年でも治るかどうかは怪しいところで、髪の毛の大半が抜け落ちる全頭型、全ての髪の毛が抜け落ちる汎発型の場合はそもそも治るかどうかという問題もあり、治ったとしても相当に時間がかかるのが実情です。

 

単発型の円形脱毛症の場合は、ストレス解消法などを見つけたり生活習慣を改善するだけであっさりと治るケースも多いものの、多発型など症状が進行している場合は、病院で診察してもらうのが基本となります。

 

先に書いたようにストレスや生活習慣が全てではなく、免疫系の異常により引き起こされる病気なので、病院で詳しく検査を受けた上で治療に臨んでください。

 

先生

円形脱毛症自体はすぐ治るから心配はないんだ!けど、多発型とか全頭型とかいうこじれた症状だった場合、ちょっと時間がかかるんだね!
治らない場合もあるっす!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 円形脱毛症は免疫の異常が原因。
  • 複数に起こる多発型ならより治るまでの期間は伸びる。
  • 全頭型や汎発型だったら治るかどうかもわからない。

治るまでの期間をどう乗り切るか

どのくらいの期間で治るのかは不透明ではありますが、治療を続ける上でつらいポイントはまず経済的や肉体的な負担です。円形脱毛症の治療は保険が適用されるケースが多いものの、それでも通院を続けるのはなかなかつらいものがあります。

 

そして、ある意味で経済的や肉体的な負担よりも厳しいのが円形脱毛症の状態で日常生活を送らなければいけないことです。薄毛に対する評価は非常につらくなる傾向があるので、周囲からの目線を気にしてさらにストレスを抱えるという悪循環に陥るケースも珍しくはありません。最もお手軽な方法は帽子ですが、室内で帽子をかぶり続けるのは不自然である以上、使える場面が限られているのが難点です。

 

単発型の円形脱毛症の場合、ある程度の髪の毛の長さがあるなら髪型を変えるだけでも十分に隠し通せます。円形脱毛症の症状が出ている部分に髪の毛を集めて、その状態が不自然でない髪型に整えていくのが基本です。特定の箇所を隠したいあまりに他の箇所が不自然になってはいけないので、必ず全体像を確認しつつ髪型を整える必要があります。

 

多発型など単発型より症状が酷い場合、単発型だけど短髪で髪の毛のセットのみではごまかしきれない場合は、他のバレない対策を用意しなければいけません。

 

先生

カツラのスペアを買うとメーカー側が喜ぶけど、お客側も喜ぶんだ!Win-Winだね!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ネットや金具が壊れてカツラが使えなくなることは割とよくあるので、スペアがないと非常に厳しい。
  • カツラのメンテナンスは必須。

カツラは何個必要?

人間が頭を洗うように、カツラも洗ってあげる必要があり、どうやって乾燥させるかが1つのポイントです。カツラの毛の種類などで最適な乾かし方は異なるのですが、ドライヤーを使えないものも多くあります。そのようなカツラを選んだ場合は自然乾燥させるしかありませんが、夜遅くに帰ってきてカツラを洗うと翌日に安心して使える状態になるかは不透明です。ドライヤーが使えるカツラの場合も温風は基本的には使ってはいけないので、ドライヤーが使えるから問題が解決するとは限りません。

 

やはり、不測の事態であったり日々のメンテナンスのことを考えるなら、スペアのカツラを用意しておいた方がよいでしょう。スペアをいくつ用意すればよいかですが、高いカツラを何個も購入する必要はありません。スペアは1個もあれば十分なので、メーカーが2個以上のスペアの購入を勧めてきた場合は疑ってかかった方が無難です。

 

頭部の多くの髪の毛が薄くなった場合、カツラが複数あれば髪型を割り当てるなんて方法もできますが、費用対効果の面では無駄が大きく現実的ではありません。普通のカツラをセットすれば髪型も整えられるので、スペアは1つあれば十分にローテーションで回していけます。

 

相当に安いカツラもありますが、すでにスペアがある場合に追加で購入するならこのような格安のもので十分です。薄毛の状態によっては全く使えませんが、格安のかつらでも十分に隠せるような場合は追加で購入して試してみるのも良いでしょう。

 

先生

薄毛治療は保険適用外だけど、円形脱毛症なら保険が適用されることが多いんだ!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 円形脱毛症の治療は保険が適用されるケースが多い。
  • 多発型など単発型より症状が酷い場合、単発型だけど短髪で髪の毛のセットのみではごまかしきれない。

バレない対策としてパウダーを

男性型脱毛症のような後頭部や頭頂部の薄毛などを隠すのに使われているのが増毛パウダーで、こちらは円形脱毛症を隠す上でも役立ちます。特殊なパウダーを髪の毛が薄い部分に付着させることで、髪の毛があるように錯覚させる商品です。

 

増毛パウダーによって見た目の仕上がりはだいぶ変わってくるのですが、近くで見ても分からないレベルのものもあります。出かける前に増毛パウダーをサッとふりかけるだけでよく、このお手軽感も見逃せないポイントです。黒髪以外のバリエーションもあるので、よほどに変わった髪色でない限りは増毛パウダーで見た目をごまかせます。

 

増毛パウダーの難点は水に対して弱い点で、普通に過ごすだけでも汗を多くかく方や、肉体労働などで汗をかくことが避けられない人には向いていません。当然ながら、雨に濡れると増毛パウダーは流れ落ちてしまうので、雨の日に使うのは無謀です。

 

髪の毛のセットで隠す、増毛パウダーで隠すのはお手軽ではありますが、難点も多いので、本気で円形脱毛症を隠すならかつらやウィッグが欠かせません。すぐに何か被っているのが分かるようなクオリティの低いかつらは今はほとんどなく、全く違和感がないレベルの商品も多くあります。

 

オーダーメイドで作ってもらえばどのような円形脱毛症にも対応可能なので、バレないことを重視するならかつらやウィッグが効果的です。クオリティの高いかつらやウィッグは高いのがネックであり、気軽に購入できるものではありません。

 

しかし、円形脱毛症の治療が長引くケースが多い以上、精神衛生上の面でもかつらやウィッグは大いに役立ちます。価格はどのくらいなのか、どのようなメーカーがあるのか、円形脱毛症の症状があるならこれらをぜひ調べてください。

 

先生

雨にさらされても簡単に落ちないタイプもあるよ!だけど洗い流せば簡単に落ちるから、ヘアワックスみたいな感じかな!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 増毛パウダーの難点は水に対して弱い点。
  • 本気で円形脱毛症を隠すならかつらやウィッグが欠かせない。