ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

薄毛とバレないようにカツラを自然に見せる方法はある?

薄毛とバレないようにカツラを自然に見せる方法はある?

まず、1つの方法としてヘアアクセサリーを付けるというものもあります。大きめのカチューシャやリボンといった、幅の広いものが適しています。

また、帽子を被るとカツラもちょうど良い感じに見えますので、効果的なのです。お洒落度も上がりますし、日常的に使えるテクニックです。

先生

大きめのカチューシャやリボンなんて、完全に女性の場合の話だけどね!詳しく解説するね!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

どんなカツラが自然にみえるのかをまずは知ろう!

薄毛などを隠すためにカツラを被るとして、自然に見える点が大事になってきます。ポイントとなるのは、まずつむじの形です。カツラであるとバレてしまうのも、つむじが原因となるのが多いからです。

 

注意すべき点は、つむじ部分が潰れていないか、自然な生え際となっているか、髪の流れに沿っているか、頭皮のように自然となっているかです。また、髪のツヤおよびテカリについても忘れてはいけません。見落としてしまう方もいますが、カツラは人工であればそれだけテカリが出てきます。

 

よって、自然なツヤが出ているかなども大事になってくるのです。それに、サイズ調節できるかどうかも、見落としがちになります。重要ではないのではないかと思われるかもしれませんが、人毛で作られているカツラであっても、頭に合っていなければおかしいものです。ずれたりしないためにも、アジャスターが付いているものが適しています。

 

 

先生

カツラをつけて自然に見せるためには、徹底的な調査と検証が必要だね!自分で様々な角度から動画を撮るのがいいよ!
動画が一番客観視できるっす!

ハニワくん

この章のまとめ
  • どんなカツラが自然にみえるのかを知る。

カツラを自然に被るならどんな点が大事になってくる?

黒髪の方が明るい色のカツラを着けた場合には、こめかみの薄い地毛が残ったりすることがあるため、同じ髪色の中に異なる色の髪が混じっていると自然ではなくなってしまいます。カツラを使い始めたばかりの方は、地毛と同じ色か地毛に近い色のカツラを選ぶのが得策です。

 

また、つむじを自身の頭部と同じ位置にするのも大事です。つむじから前髪辺りがズレていたり浮いていると、見え方が不自然となるからです。カツラの上より自身のつむじおよび前髪の生え際を軽く指で押さえて、確認しつつ被るとズレを減少させられる可能性はあるでしょう。

 

そして、ブラシを使い軽く梳かすのも必要です。カツラは被っている最中であっても、少し絡まることや静電気が起きるかもしれません。よって、カツラを被ったなら櫛で梳かしてあげると、毛も落ち着きますし頭部に馴染むと考えられます。

 

先生

大雨に濡れない、散布に注意、叩くと手に付く、っていうのは、まあ塗料と同じ扱いで考えればいいってことだね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • スーパーミリオンヘアーは多少の雨なら大丈夫。
  • 振りかける際は周囲への散布に注意。
  • 頭を叩かれると落ちるし、相手の手にも付く。

パウダータイプの増毛製品はどんな点がメリット・デメリット?

スーパーミリオンヘアーなどのパウダータイプになっている増毛製品を使う場合のメリットは、使ったらすぐに効果を感じられる点がまず挙げられます。髪の毛が増えたように見えるため、普段でも少し隠したいなと思った時にすぐにでも使えるのが魅力なのです。それに、部分的に分けて使えるのもメリットです。要するに、頭頂部のみ使いたい場合や分け目のみ薄い場合など、個人によって気になる部分に使える点が便利です。

 

それに、薄毛のみではなく白髪までも隠せるので一石二鳥です。その日だけどうしても隠したいという日にも重宝すると考えられます。パウダーを使う際のデメリットは、やはり水に弱いという点です。よって、濡れた場合の対策なども想定しておくのが大事です。

先生

このようなことが検証だね!自分で徹底的にこのあたりのことを微調整するんだ!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • カツラを使い始めたばかりの方は、地毛と同じ色か地毛に近い色のカツラを選ぶのが得策。
  • つむじを自身の頭部と同じ位置にするのも大事。
  • ブラシを使い軽く梳かすのも必要。

カツラを自然に見せたい!それならこんなコツもある

用意したカツラがいまいち自然ではないなと感じられることもあるかもしれません。それならば、自分で一工夫してみるのも手段です。まず、1つの方法としてヘアアクセサリーを付けるというものもあります。

 

大きめのカチューシャやリボンといった、幅の広いものが適しています。また、帽子を被るとカツラもちょうど良い感じに見えますので、効果的なのです。お洒落度も上がりますし、日常的に使えるテクニックです。

 

 

ちなみに、この被った帽子はすぐに脱ぐと、少々乱れた髪を手櫛により整えてあげることにより、自然に見える可能性があるのです。よって、試してみるのも一案です。そして、つむじをふわっとされるのも1つの手となっています。何も手を加えていない状態のカツラを、コームで擦るように動かしたり、やや逆毛を立てるなどして髪に馴染ませるのです。そうすると、ふんわりとなり自然な感じに近づくのです。

 

そして、制汗スプレーを使いツヤ消しをする手段もあります。カツラにパウダータイプの制汗スプレーを吹きかけると、ツヤ消しになるのでお勧めの方法です。

 

先生

カチューシャとかリボンなんて女性だけだけどね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 用意したカツラがいまいち自然ではないと感じたら、ヘアアクセサリーを付ける。
  • カツラにパウダータイプの制汗スプレーを吹きかけると、ツヤ消しになる。

手入れの仕方次第では不自然に見える可能性アリ!

この頃のカツラは品質も向上しているため、例えあまり手入れがされていなかったとしても、不自然に見える可能性は少ないです。ただ、手入れをしなければ不自然に見えることもないとは言い切れません。

 

不自然に見えるのは、例を挙げると髪の毛の絡まり方人の手によっては不可能に感じられるハネ方である静電気等により服などに不自然にくっついてくるなどの点が考えられます。

 

ただ、例え変にカツラの毛がハネていたとしても、カットすることやアイロンなどを使い整えられるのではないでしょうか。要するに、カツラそのものが不自然に見えて対処できないというわけではなく、自然に見せるためにも自分で日頃からケアをするのが大事なのです。

 

先生

カツラであっても日ごろから常にケアをすることだ大事だね!髪の毛と同じように扱うのが大事だよ!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 不自然に見えるのは、例を挙げると髪の毛の絡まり方や人の手によっては不可能に感じられるハネ方である、静電気等により服などに不自然にくっついてくるなどの点が考えられる。
  • 自然に見せるためにも自分で日頃からケアをするのが大事。

どんなカツラが目立ちにくいのかもチェック!

さて、では一体どういった製品が目立ちにくいのでしょうか。まずプリシラなら対応の年齢層が幅広い点が特徴です。リーズナブルな女性用のファッションウィッグを中心に、素材の質が良いプリシラボーテや、医療用ウィッグ、男性用のプリシラマンも用意されています。

 

プリシラマンの場合は、高いファッション性があるとされていて、年齢層は幅広く対応していますし、伸縮性や通気性がポイントとなっています。トレンドのヘアスタイルにしてみたいという方は、ショートからミディアムまで揃っています。

 

アクアドールは、高品質であるという点が知られています。女性用のウィッグショップですが、ファッション性のあるカツラだけでなく、医療用カツラも取り扱っていますし、黒髪ロングのフルウィッグが人気となっています。

 

リネアストリアもおしゃれなカツラや医療用カツラ、メンズカツラなどが揃っています。『天使のウィッグシリーズ』は品質の高さが特徴であり、手植え製法が導入されたフルウィッグのシリーズです。ナチュラルな頭皮もついていて、髪がふんわりの自然な仕上がりになり、装着した時の通気性に関しても魅力なのです。

 

先生

カツラにも色々な種類があるから、自分に合うタイプを調べてみよう!
みよう!

ハニワくん

この章のまとめ
  • プリシラなら対応の年齢層が幅広い点が特徴。