ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

自宅で育毛ケアする人で、髪が生える人と髪が生えない人の違いとは?

自宅で育毛ケアする人で、髪が生える人と髪が生えない人の違いってなに?

脱毛の原因や進行具合、あるいは取っている対策で当然結果は違います。薄毛対策自体が間違っていれば結果は出ませんし、脱毛症にもいろいろありますので、様々な答えが存在します。

先生

自宅で育毛ケアする人で、髪が生える人と髪が生えない人がいるけど、それはもちろんそうなるよね!ケア自体を間違っていれば意味ないんだし!詳しく解説するね!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

脱毛の原因や進行具合、あるいは取っている対策で当然結果は違う

自宅での育毛ケアで髪の毛が生える人と、そうでない人の違いは何でしょうか。それはまあ一言、

 

  • 脱毛の原因
  • 脱毛の進行具合
  • 薄毛対策の方法

 

が異なるということですよね。例えば、絶望的に脱毛が進んでしまっている人であった場合、自宅でいくら育毛ケアをしたところで髪の毛は生えてきません。それが『絶望的 』ということですからね。

 

 

確かに育毛剤や育毛シャンプーを使用することは、やり方によっては有効になります。しかし、それで髪の毛が確実に生えるということではありません。また、

 

  • フィナステリド
  • ミノキシジル
  • デュタステリド

 

という成分が含まれた薬は確かに唯一発毛効果が認められていますが、それでもその発毛率は100%ではありません。

 

『オトコの病気 新常識』にはこうあります。

フィナステリドの1年服用で6割近くが効果を実感

 

メーカー発表の臨床データでは、1年間の不要で増毛58%、増減なし405、脱毛進行は2%だった。ただし、飲むのを止めると効果はなくなってしまうので、根気よく飲み続けることが大切だ。

 

この本にはこうありますが、違う本にはこうあります。

 

『最後に読む育毛の本』にはこうあります。

発毛率はあてにならない

 

『発毛率89%以上!』

『発毛率92%以上!』

『必ず生える!』

『こんなに髪が生えました!』

 

宣伝コピーはどんどんエスカレートしていきますね。特に、『必ず生える!』などという表現は、薬事法上ではアウトです。

 

(中略)

 

例えば、世界で唯一、発毛することが証明されているとされる成分『ミノキシジル』。そのミノキシジルでさえ、そこまでの高い発毛率はなく、グーンと低い発毛率なのです。ここまで発毛率の実感が得られるならば、すでに世界的に有名な発毛剤や育毛剤になってもなんら不思議ではありません。

 

グーンと低い発毛率であれば、58%という数字は信憑性がありませんね。正確な数字は全くなく、人によっても効果が違うし、また、もしそんなに高い発毛率の商品が開発されていたら、この世にハゲで悩む人はもうほとんどいませんからね。

 

 

先生

脱毛の進行具合、ケアの方法次第では、全く髪の毛は生えないからね!だけど、すごく軽い症状で、ケアが正しければ髪の毛は生えるよ!そういうことだね!
相対的ってことっすね!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 絶望的に脱毛が進んでしまっている人であった場合、自宅でいくら育毛ケアをしたところで髪の毛は生えてこない。
  • フィナステリド、ミノキシジル、デュタステリドという公式に認められた育毛剤がある。
  • その育毛剤でも発毛率は高くはない。

フィナステリド、ミノキシジル、デュタステリドという育毛剤

ちなみに日本でそれが含まれた製品は、

 

  • プロペシア
  • ロゲイン
  • リアップ
  • ザガーロ

 

ということになります。

 

 

効果が全くないというわけではなく、数ある育毛剤や育毛シャンプーの中で、最も効果があると言うべき商品になりますので、そういう点ではチェックする必要があるでしょう。また、育毛剤と育毛シャンプーの違いについては下記の記事に書きました。

 

 

それら育毛製品の中で最も優れている、フィナステリドやミノキシジル、あるいはデュタステリドが含まれた成分でも『絶望的な薄毛』は改善することができないので、そういう状況にある人は、いくら自宅で何かのケアをしても、ほとんど効果がないと言っていいでしょう。

 

しかし、それは『現段階で』ですからね。例えば、『ED』という問題を解決した画期的な薬『バイアグラ』ですが、それが世の中に認可されたのは1999年です。あれが世に出てまだ20年も経っていないわけですからね。

 

それまでは、性行為の数時間前に注射をして勃起を促し、慌てて近くのホテルに行く、という夫婦もいたのです。

 

それを考えると、いくら今が『絶望的』であっても、あまり過度に落ち込む必要はありませんよね。ことこういった技術的なことで言えば、いつかこの問題が解決されるかもしれませんから、楽観視することが大事です。ストレスは万病の元ですからね。

 

追記:この記事のあとすぐにデュタステリドが登場しました。その効果は抜群で、Ⅰ型の5α還元酵素にはフィナステリドの100倍の抑制効果、Ⅱ型には3倍の抑制効果があり、副作用も少なく、安全性が高いと考えられています。

 

薄毛

 

先生

『現段階で』と書いたけど、そのすぐあとにこうしてデュタステリドという新薬が出たからね!こうやって少しずつ技術が進歩して、いずれはハゲも治る!そう前向きにとらえたいね!
ストレスフリーが一番っす!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 『現段階で』は公式に認められた育毛剤でも『絶望的な薄毛』は改善することができない。
  • 今が『絶望的』であっても、あまり過度に落ち込む必要はない。

ストレスが髪の毛に与える悪影響とは

ちなみにそのストレスですが、実際に薄毛にも悪影響を及ぼします。それは下記の記事にたっぷりと書きましたから、併せてご確認ください。

 

 

 

ストレスは、

 

  • ED
  • ワキガ
  • ニキビ
  • 薄毛
  • うつ病

 

と、ありとあらゆる問題を引き起こしますからね。また、更にストレスの害悪について知るためには、以下の記事を読むのがいいでしょう。おそらくネット上でこれよりストレスの害悪について詳しく書いた記事はありません。

 

 

過度に心配しすぎて悲観的になり、ストレスを溜める。それは事態を余計に悪化させるだけですので、楽観視をして、考え方を変え、今を楽しむようにつとめましょう。薄毛の人で開き直ってそれをネタにしている人は、往々にして大いに周囲の人の笑いを誘います。

 

周囲の人にとっても、そうして開き直ってくれた方が接しやすいですからね。ハゲをネタにして笑いを取り、芸人になって地位を確立した人は、そういう例のいい見本だと言えるでしょう。

 

 

  • STEP.1
    ストレスを負う
     
  • STEP.2
    血行不良になる
    ホルモンバランスを崩す。
  • STEP.3
    薄毛の原因となる
     

 

先生

ストレスフリーが一番ってハニワ君が言ってたけど、それは本当にその通りなんだ!ひよこ君はたまにいいこと言うね!
いやあ、それほどでもっす!

ハニワくん

先生

たまにだけどね!たまに!たまにね!
この章のまとめ
  • ストレスは薄毛にも悪影響を及ぼす。

薄毛対策自体が間違っていれば当然結果は出ない

また、先ほどの本には今回のテーマにふさわしい内容についても記載しています。

 

『最後に読む育毛の本』にはこうあります。

育毛知識に詳しいが生えない人の共通点

 

ネットの普及により、育毛の知識だけは豊富ですが肝心の髪が生えない人はたくさんいます。そんな方はネットの情報だけを鵜呑みにしていないでしょうか?育毛情報については、その情報源が確かなのか見極めないとリスクだけが当然高くなります。中には、『愉快犯』が無責任な情報を発信するケースも本当に多いからです。

 

掲示板で注目を集めることだけを目的に、最近では個人がまことしやかに医薬品の服用方法を語ったり購入を勧めたりしています。アフィリエイト等がこの偏った情報の氾濫に拍車をかけているのもご存知でしょう。

 

(中略)

 

自家製育毛剤の作り方というものも時々話題にのぼっています。柑橘類等の話を前の章でお話ししましたが、自家製育毛剤の場合は頭皮や毛穴を傷める方も少なからずいらっしゃいます。これは自己責任だとしかいえません。

 

自宅での育毛ケアで髪の毛が生える人と、そうでない人の違い。そのテーマにふさわしい内容ですね。それはつまり、冒頭にも書いた要因の一つである、『薄毛対策の方法』を間違えているからにほかなりません。

 

以前、某企業の雇ったライターが、無責任なことを書き世間を騒がせました。その中で最も有名なのが、

 

  • 『肩こりは幽霊のしわざ』

 

 

という記事ですね。根も葉もない記事を書き、世間の人を惑わせる行為は、大企業としてあるべき姿ではなく、それを理由に会長まで謝罪会見の場に引きずり出されました。まあ、いくら大企業の社長、会長といえど、自身の会社で起きたことで不備があれば、トップが謝罪をすることは当たり前ですけどね。

 

しかし、客観して彼ら企業側の肩を持てば、『末端中の末端の雇われライター』がやったことで、その企業のトップが謝罪をしなければならないことは少しかわいそうな気もします。ただ、例えばその他にも、

 

  • 『癌に効くキノコ』

 

 

とか、そういう話をさもそれっぽく記事にして、しかもその運営会社が大手だとわかったとき、ちょっとそれを信用させてしまうのは罪深いですよね。まがい物の商品を売れば高いお金になるということで、拝金的になって『義利合一』の精神を忘れ、『利』に傾きすぎた結果、転落する。まったく人というものは、はるか昔からずっとこの習慣を変えることはでいないようです。

 

先生

情報は歪曲するものだからね!誰かの都合のいいように書き変えられ、捏造されたり、演出されるもの!だから、その情報のコアの部分やエッセンスを見出せなければ、振り回されるだけだよ!
ちょっと何言ってるかわかんないっす!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 薄毛対策自体が間違っていれば当然結果は出ない。
  • 義利合一の心を忘れた人や企業は淘汰される。

義利合一を守れない人や企業は淘汰される

日本資本主義の父、渋沢栄一は言いました。

 

義利合一』を守れない人や企業は、必ず淘汰されます。

 

 

義と利のバランスが崩れ、利に傾き過ぎるた人や企業は、必ず淘汰される運命にあります。

 

当サイトは、見てわかる通り様々な参考書から文献を引用しています。私は『専門家ではありません』が、専門書を10冊は読み、そして手元に置いてそれを参考にしています。その専門家たちは皆、その道の権威であり、高学歴です。高学歴だからといってなんでもいいというわけではなく、私は学歴で人を見ませんが、必死に勉強し、自分の人生をかけて磨き上げてきた努力を私は買っていますし、多くの人も同じように思うはずです。

 

 

自分の知識が正しいかどうか随時本を見て、文献を引用しながら確かめていますから、100%とは言い切れませんが、情報は正確なはずです。安心してご確認ください。もちろん、数%は疑いの目を向けながら話を聞くのが、情報収集をするときのコツですから、それは忘れないようにしましょう。

 

私もたくさんの本を読みますが、常にそういう姿勢で見ています。半信半疑とまでは言いませんが、100%信じることは『盲信』だと思っていますので、依存することはありません。

 

手塚治虫は言いました。

 

彼ら偉人たちは皆、盲信したり、決めつけないように心がけていました。間違った対策をしていれば間違った結果しか出ません。ぜひとも、自分も世間の情報も過信せず、真に正しい『真理』のみを追うように努めましょう。

 

ちなみにこの薄毛問題で言えば、『育毛の真理』という本がありますから、そうした本を買い、真実を正確に把握することが大事ですね。

 

 

先生

我々は今後も正しい情報を届けるように邁進していく所存であります!
イエッサー!

ハニワくん

この章のまとめ
  • どんな情報であっても数%は疑いの目を向けながら話を聞くのが、情報収集をするときのコツ。