ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

女性がなるワキガの原因と様々な体臭の対策

女性もワキガになるの?

はい。

女性は男性よりもワキガになりやすく、外陰部からワキガ臭を放つ確率も男性より高いと言えます。更に、膣からの分泌物によるニオイもありますから、常に様々な体トラブルと戦い続ける宿命にあると言えます。

先生

ワキガは不潔で汚いイメージがあって、女性とは無縁だと思う人もいるかもしれないけど、全てが誤解なんだ!不潔なわけでもないし!詳しく解説するね!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

女性でもワキガになるの?

 

下記の記事に書いたように、

 

 

男性ホルモン(テストステロン)の分泌量が多い人は、

 

  • 毛深い
  • 皮脂が多い
  • 男性ホルモンのテストステロンの分泌量が多い

 

ということでは、結果的に『ワキガ体質になりがちである』という図式があり、男性ホルモンはある程度ワキガの原因となります。

 

 

女性の血中のテストステロン濃度は男性の20分の1から10分の1と言われていますが、薄毛(FAGA:女性男性型脱毛症)の場合、やはりテストステロンが代謝物のジヒドロテストステロン(DHT)となって毛の成長を妨げ、ヘアサイクルが短くなって発症します。

 

 

しかし、ワキガはそもそもテストステロンの濃度等だけで決まる現象ではないので、テストステロンの量や濃度が多い、少ないということは関係ないのです。つまり、女性でもワキガになる可能性が十分あるということです。

 

ただし、言ったように『ホルモンとワキガには全くの無関係である』とは言い切れません。現に、まず男性ホルモンと男性のワキガに関しては上記の記事で考えた通りです。

 

  • STEP.1
    高カロリー食をする
     
  • STEP.2
    アポクリン汗腺や皮脂腺が肥大する
     
  • STEP.3
    脂質の代謝が皮脂腺だけで処理できずアポクリン汗腺も発達する
     
  • STEP.4
    皮脂腺・アポクリン汗腺の両方が肥大してワキガの原因が増える
     

 

こういう流れが作り上げられますので、無関係とは言えません。例えば下記の記事に書いたように、

 

 

女性は常にホルモンバランスについて悩まされる一生を強いられます。『女心と秋の空』とは、『女心は秋の空のように移ろいやすい』ということを表した言葉ですが、事実、女性の心が流動変化しやすいのは、こうした背景も関係しています。

 

 

先生

女性も男性も関係ないよ!どちらの方がなりやすいということはないんだ!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 女性でもワキガになる可能性が十分ある。

女性ホルモンはワキガに影響する?

では女性ホルモンがどのように影響して、女性をワキガにさせるのでしょうか。『体臭・多汗の正しい治し方』にはこうあります。

ワキガは性ホルモンの刺激でおきる

 

(省略)一般には、ワキガのにおいはほぼ初潮の頃からあらわれ始め、思春期をへるなかでにおいが強まっていくのです。ちょうどこの時期に合わせるかのように、アポクリン腺も皮脂腺も発達し、活発な働きをするようになります。そういった意味で、ワキガはなんらかの性ホルモンの刺激、もしくは影響をうけて発生し、強められていくと考えるべきでしょう。

 

女性が妊娠したり、出産したりすると、一時的にワキガ臭を放つことがあります。また、月経周期によっても、ワキガ臭は変化することもあります。

 

ここで出てきた『性ホルモン』というのは、

 

  • 男性ホルモン
  • 女性ホルモン

 

のことです。ですから、冒頭で『男性ホルモンが強いとワキガになる』と主張する専門書は私の家にない、と書きましたが、このような形で主張する専門家はいたんですね。

 

本にはこの後、『ホルモンとワキガの関係は、今後、更に研究が進められるべきであろう』と書いてありますが、それから20年近くたった今、これらについてはどのように見解が進んでいるでしょうか。

 

2016年に出版された本『話を聞かない男、地図が読めない女』にはこうあります。

生まれる前からホルモンの影響を受けている

 

(省略)10代の女の子には、女性ホルモンが別の作用をおよぼす。男性ホルモンとは制御の仕組みがちがい、女性ホルモンの量は約28日周期で増減を繰り返す。このため、女はホルモン量の変化にともなう感情の起伏に悩まされている。

 

女性ホルモンの働きが活発になると、体の構成は体脂肪が26%、たんぱく質が20%になり、これが女たちの焦りを呼ぶ。脂肪が多くなるのは、授乳のエネルギー源を確保し、食料が欠乏したときに備えるためだ。女性ホルモンは体脂肪を増やすので、家畜を太らせるのにも使うこともある。

 

実は、見解はそう大きく変わっていません。20年前も今も、わかっているのは『女性ホルモンの量の変化ととも、女性の体脂肪率が変わる』ということです。その理由はここにあるように、『赤ちゃんのため』なんですね。

 

 

ではここで、ワキガ臭が放たれる原因と流れを見てみましょう。

 

  • STEP.1
    アポクリン汗腺からアポクリン汗が出る
     
  • STEP.2
    脂肪分やたんぱく質等が皮膚にある細菌に分解され腐敗臭を放つ
     
  • STEP.3
    皮脂腺からの皮脂が加わり更にニオイが強まる
     
  • STEP.4
    エクリン汗によってわき全体にニオイが広がる
     
  • STEP.5
    わき毛にからまりニオイが発散される
     
  • STEP.6
    ワキガ臭が放たれる
     

 

つまり、体内に脂肪分が多くあると、『ワキガの原因物質』となってしまうわけです。これが、授乳期や妊娠時等の女性が、一時的にワキガ臭を放つ理由だと考えられます。したがって女性も男性と同じように、『結果的に性ホルモンによってワキガ臭を放つことがある』ということが言えそうですね。

 

結局はアポクリン腺の数

ただし、これももちろん生まれ持った『アポクリン汗腺』の数によって結果は異なってきます。アポクリン汗腺が少ない人であれば、ワキガ臭を放つ可能性も低くなります。ワキガ臭はアポクリン汗に皮脂や細菌が混じり、あるいは分解されて発生するものですからね。

 

先生

ホルモンの関係で脂肪が増えたりするのは不思議だね!そのせいでニキビができたりするし、ニオイの原因になったりね!
うーむ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 女性ホルモンの量の変化ととも、女性の体脂肪率が変わる。
  • 体内に脂肪分が多くあると、『ワキガの原因物質』となってしまう。
  • ただし、結局はアポクリン腺の数で決まる。

すそワキガとは

ただ、女性とワキガについて考える場合、もう一つの現象について考える必要があります。それが『すそワキガ』です。

 

 

『ワキガはたった30分で完治します!』にはこうあります。

すそワキガって何?

 

すそワキガとは古風な響きですが、これは通称で、正式には『外陰部臭症』といいます。日本人の場合、ワキガの発生率は約10~15%といいましたが、すそワキガはわずか1%程度にすぎません。そのうちでも本当にすそワキガの人はほんのわずかで、残りは神経性のものです。

 

人種別のワキガ発生率は以下の通りです。

 

人種別ワキガ体質の割合

  • 黒人:100%
  • 白人:80%
  • 日本人:10~15%
  • 韓国、朝鮮人:5%

 

日本人の中にワキガは10~15%程度なんですね。しかし、このすそワキガ(外陰部臭症)はわずか1%程度で、そのうちのほとんどはすそワキガではなく神経性のもの。ですから非常にごく稀のケースなので、多くの人には当てはまりません。それでも、この問題は女性ならではのことですから、見て見ぬふりはできません。そもそもアポクリン汗腺は、

 

  • わきの下
  • 外陰部
  • 乳首の回り
  • おへその回り
  • 耳の中
  • 肛門のまわり

 

に存在しています。ここに『外陰部』と出てきましたね。性器です。もともとアポクリン汗腺はフェロモンとしての役割を果たしていた可能性があるため、このような特定の部位に密集していると考えられています。

 

 

ですから、ワキガ臭を発する可能性があるのは、ワキだけじゃないんです。このように外陰部であってもニオイを発生する可能性があります。それがすそワキガ(外陰部臭症)なんですね。

 

『ワキガはたった30分で完治します!』にはこうあります。

すそワキガは妊娠出産時に強まる傾向があります。妊娠中や産前・産後はホルモンがアポクリン汗腺や皮脂腺の分泌を促進するため、すそワキガのニオイが強まるのではないかと考えられています。その証拠に、出産後はすそワキガはきれいに消滅してしまうのです。

 

やはりここでも妊娠中等の話が出てきましたね。このようにして女性はホルモンの動きによって体質が変わるため、それによって心の在り方にも波が出てしまうのは仕方ないことなのです。これで女性が、

 

  • ワキガ
  • すそワキガ(外陰部臭症)

 

の両方のリスクを抱えていることがわかりました。しかしこれも先ほど言ったように、そもそもアポクリン汗腺の数が少なければ問題ないということです。全ての人が気にすることではないんですね。言ったように、

 

  • ワキガ:10~15%
  • すそワキガ(外陰部臭症):1%

 

という少ない割合ですので、該当する人は少ないでしょう。

 

先生

すそワキガの他にも、へそ、耳やなんかで同じようにワキガ臭がすることがあるけど、そうなると更に数は減ることになるよ!滅多にないものなんだ!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

この章のまとめ
  • すそワキガ(はわずかワキガのうち1%程度で、そのうちのほとんどは神経性のもの。
  • 妊娠中や産前・産後はホルモンがアポクリン汗腺や皮脂腺の分泌を促進する。
  • 出産後はすそワキガはきれいに消滅してしまう。

陰部のニオイには別の原因もある

ただ、『ワキガはたった30分で完治します!』にはこうあります。

ところで、気を付けなくてはならないのは、陰部のニオイには別の原因もあるということです。それは、膣からの分泌物によるニオイです。膣の分泌物には乳酸菌の一種が含まれており、膣内も常に酸性に保たれているため、甘酸っぱいにおいがします。生理の時は、経血自体のニオイと膣からのオリモノが混ざって、ニオイが強まります。

 

こうしたことがなくとも、陰部も他の部分と同様に発汗し、皮脂も分泌されます。これに性器そのものからの分泌物やアカが交じり合えばニオイも発します。

 

つまり女性は、

 

  • ワキガ
  • すそワキガ(外陰部臭症)
  • 膣からの分泌物によるニオイ

 

に気を付ける必要があります。この膣からの分泌物によるニオイの場合はアポクリン汗腺の数は関係なく発生する可能性があるため、全ての女性が気にしなくてはなりません。

 

 

ただ、こうしたニオイ物質に関しては、入浴やシャワーで洗い流せばすっかりなくなるので心配する必要がありません。ワキガや体臭対策同様、常に清潔にすることが大切ですね。もしそれでもニオイが取れない場合は、

 

  • すそワキガ(外陰部臭症)
  • 婦人科系の病気

 

が関係している可能性があります。したがって、陰部のニオイが気になったら、まずは婦人科系の病気を疑い、診察を受けましょう。その結果病気が見つからずまだ匂うようでしたら、すそワキガ(外陰部臭症)の可能性を考え、専門医に頼るようにしましょう。

 

先生

異常が出るときは素人判断で決めつけるのはよくないね!何かあってからじゃ遅いから人間ドックに行くのであって、異常が出たら病院へ行こう!
行こう!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 陰部のニオイには別の原因もある。
  • ニオイがする場合は婦人科系の病気を疑って病院で検査をする。