ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

臭う汗と臭わない汗の違いは?ワキガの原因となる汗とは

臭う汗と臭わない汗の違いは?

汗には、

 

  • 良い汗
  • 悪い汗

 

がありますが、悪い汗というのはアルカリ性のベタベタした汗です。このような汗をかくと細菌が繁殖しやすく、ニオイも発生しやすいと言えます。

先生

汗にも種類があるって知ってる人が少ないね!脂汗とか冷や汗があるぐらいじゃないかな知ってるのは!詳しく解説するね!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

臭う汗と臭わない汗

臭う汗と臭わない汗、また、軽度のワキガと重度のワキガとがありますが、それらの違いは一体何でしょうか。人間が出す汗は2種類あります。

 

人間が出す汗の種類

アポクリン汗 アポクリン汗腺から出る汗。
エクリン汗 エクリン汗腺から出る汗。

 

この2つですね。そして、結論を簡潔にまとめるとこうなります。

 

それぞれの汗の概要

アポクリン汗 臭う。
エクリン汗 臭わない。

 

下記の記事に書いたように、

 

 

人間には、

 

  • 良い汗
  • 悪い汗

 

というものがあります。アポクリン汗は、

 

  • たんぱく質
  • 脂質
  • 糖類
  • 鉄分
  • 尿素
  • アンモニア
  • 蛍光物質
  • 色素

 

などを多量に含んでいて、分泌されたときは無臭ですが、毛穴や皮膚の表面にある細菌によってこれらの成分が分解されると、ワキガ臭の原因となります。エクリン汗は、

 

  • 水分(99%)
  • 塩分(1%)

 

で、もっと無臭です。ちなみに黄色い汗ジミは、これらアポクリン汗の成分である、

 

  • 鉄分
  • 色素
  • 蛍光物質

 

などが原因であると考えられます。つまり、多汗によってびしょ濡れになっても、それらのシミが出来ないのであれば、そこにワキガはない、と考えることが出来るのです。しかし、洋服の色が変わってしまうほど色が染みつくようであれば、それだけアポクリン汗の成分が濃いということになります。ということは、

 

  • 悪い汗=アポクリン汗
  • 良い汗=エクリン汗

 

ということになるでしょうか。いや、実は、アポクリン汗は分泌されたときは無臭なのです。それが、毛穴や皮膚の表面にある細菌によってこれらの成分が分解されると、ワキガ臭の原因となるのです。

 

 

先生

ワキガの原因であるアポクリン汗は、ここでいう悪い汗とはならないんだ!ワキガの人はそうしたいと思うけどね!黒人がかく汗を否定することになるよ!
うーむ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 汗には良い汗と悪い汗がある。

『悪い汗』は基本的に『アルカリ性』の汗

ではここで、ワキガ臭が発生する原因と流れを見てみましょう。

 

  • STEP.1
    アポクリン汗腺からアポクリン汗が出る
     
  • STEP.2
    脂肪分やたんぱく質等が皮膚にある細菌に分解され腐敗臭を放つ
     
  • STEP.3
    皮脂腺からの皮脂が加わり更にニオイが強まる
     
  • STEP.4
    エクリン汗によってわき全体にニオイが広がる
     
  • STEP.5
    わき毛にからまりニオイが発散される
     
  • STEP.6
    ワキガ臭が放たれる
     

 

確かに、エクリン汗に関しては『良い汗』と言っても過言ではありませんが、『悪い汗』というのは基本的に、『アルカリ性』の汗ということになります。

 

  • 不安や緊張などによる『精神性発汗』
  • エアコン依存した環境にいる人がかく汗

 

等はアルカリ性の汗であり、『悪い汗』となります。こうした類の汗をかくと、皮膚の常在菌を繁殖させやすくしてしまいます。先ほどの『ワキガの原因と発生の流れ』に、『脂肪分やたんぱく質等が皮膚にある細菌に分解され腐敗臭を放つ』とありましたね。したがって、活発化した常在菌が脂肪等の原因物質を分解してしまいやすくなり、ワキガ臭が発生しやすくなるということなのです。

 

各汗の種類のpH

良い汗 酸性。
悪い汗 アルカリ性。

 

ということになります。しかし冒頭で、結論を簡潔にこうまとめていました。

 

それぞれの汗の概要

アポクリン汗 臭う。
エクリン汗 臭わない。

 

  • アポクリン汗=臭う

 

としていましたね。ですからわかりづらいかもしれませんが、『アポクリン汗に含まれる脂肪分やたんぱく質等が皮膚にある細菌に分解され腐敗臭を放つ』ので、最初こそは無臭ですが、『結果的に』ニオイを発生させてしまうことになるのです。

 

先生

アルカリ性の汗は、細菌が繁殖しやすいんだ!だからお酢のお風呂が効果的と言われているんだ!お酢は酸性だからね!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 『悪い汗』は基本的に『アルカリ性』の汗。

ワキガ臭は『アポクリン腺の量できまる』という説が濃厚

下記の動画では、ニオイの専門家である五味常明さんが、ワキガ臭の原因について説明しています。

 

ワキガの原因は何ですか?(体臭多汗Q&A 1)


 

1987年に出した彼の本『ワキガ・多汗症はこれで確実に治る』では、『諸説渦巻くワキガ理論』として、ワキガの原因をこうまとめていました。

 

  • アポクリン腺の量できまるという説
  • アポクリン腺の質できまるという説
  • 皮脂腺の分泌物できまるという説
  • 細菌がにおいの原因という説
  • アポクリン汗に細菌と皮脂腺が作用してにおうという説

 

様々な説があり、どれがワキガの原因となっているのか、当時ではまだ明言されていません。しかし、2007年に出したこの動画ではこう言っています。

 

アポクリン腺がたくさんある人が、より強いニオイがでる。

 

つまり、『アポクリン腺の量できまる』という説が濃厚になっているということになります。人種別ワキガ体質の割合を見ると、

 

人種別ワキガ体質の割合

  • 黒人:100%
  • 白人:80%
  • 日本人:10~15%
  • 韓国、朝鮮人:5%

 

黒人にはそのアポクリン腺が多いということになりますから、

 

  • 黒人=ワキガ臭がする
  • 日本人=ワキガ臭がするのはアポクリン腺の量次第

 

という結論になります。まとめてみましょう。

 

良い汗
  • 酸性である。
  • 運動等で出るエクリン汗がそれに該当する。
悪い汗
  • アルカリ性である。
  • 運動不足や高脂肪食品の過食で出る汗がそれに該当する。

 

ということ。更に、

 

エクリン汗
  • ほとんど無臭の良い汗である。
  • しかし、その性質上乾きやすく、蒸発したときにニオイを拡散しやすい。
アポクリン汗
  • 最初は無臭である。
  • しかし、その成分の脂肪やたんぱく質が細菌に分解されてワキガ臭を放つ。

 

ということになります。したがって、『アポクリン汗はほとんど悪い汗と言っても過言ではない』ということになるかもしれませんね。

 

先生

たださっきも言ったように、生まれつきアポクリン腺が多い黒人がかく汗はを『悪い汗』と定義することはいけないよ!だからアポクリン汗は悪い汗とは言い切れないんだ!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ワキガ臭は『アポクリン腺の量できまる』という説が濃厚。
  • アポクリン汗はほとんど悪い汗と言っても過言ではない。

アポクリン汗や悪い汗に対する4つのポイント

対策のポイントは4つです。

 

  • ワキガの原因であるアポクリン汗腺を切除する
  • ワキガの原因である脂肪分を多く摂取しない
  • 運動不足を解消して良い汗をかく
  • ストレスを溜めずにリフレッシュを意識する

 

詳しくは以下の記事に書きましたので、併せてご確認ください。

 

 

汗腺トレーニングで良い汗をかく体質に改善する方法は、下記の記事に書きましたので、併せてご確認ください。

 

 

また、ワキガのニオイを悪化させない様々な対策については下記の記事に書きましたので、併せてご確認ください。

 

 

以上のことを全て確認し、最適化すれば、良い汗をかけるようになるし、ワキのニオイも悪化させず、抑制する方向に傾けることができます。ちなみに、私の知人には軽いワキガ体質の人がいますが、彼と一緒によく運動をしたり、踊ったり、お風呂に入ることがありましたが、特によく近づくことになる銭湯等での入浴で、彼からワキガ臭を感じたことがありません。

 

 

サウナにもよく入りましたが、それでも同じことです。『気になる口臭・体臭・加齢臭』には、

スポーツやサウナで大汗をかくのも、良い汗をかく立派なトレーニングになりますが、毎日コンスタントに続けるとなると、慣れない人には大変でしょう。

 

とありますので、サウナでの汗は『良い汗』になると言えそうですね。ニオイもしませんでした。また、入浴中にも当然汗をかいていたはずですが、ニオイはしませんでしたね。

 

まあ、先ほども言ったように、『アポクリン汗は最初は無臭』ですからね。もし彼が生まれつき少しアポクリン汗腺が多い体質であり、その時にアポクリン汗をかいていたとしても、ニオイの原因を作る前に水で洗い流されてしまっているので、彼からニオイはしなかったということになります。

 

  • STEP.1
    アポクリン汗をかく
     
  • STEP.2
    入浴しているためすぐに水で洗い流される
     
  • STEP.3
    細菌に分解される暇がないためニオイの元が生まれない
     
  • STEP.4
    ワキガ臭がしない
     

 

こうした事実があることから、『アポクリン汗は、ある意味で悪い汗と言えるが、最初は無臭であることから、一概には言えない』という言い回しになるのです。

 

先生

アポクリン汗じゃなくて、『アルカリ性の汗』が悪い汗って思えばいいね!結果的にニオイを生み出す汗だからね!それを出す生活習慣も『悪い』し!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • サウナや入浴での汗は『良い汗』になる。
  • アポクリン汗は、ある意味で悪い汗と言えるが、最初は無臭であることから、一概には言えない。