ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

ワキガ手術の超音波治療やミラドライは再発するリスクがあるの?

ワキガ手術の超音波治療やミラドライは再発するリスクがあるの?

直接医師が目で見て手術をする『直視下手術法』と比べるとそうなります。

しかし、お互いにメリットデメリットがあります。例えば、傷痕がどれくらい残るか、という問題です。

先生

傷痕が残るほど効果も高いっていう考え方があるね!詳しく解説するね!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

様々なワキガ手術

 

下記の記事に書いたように、

 

 

ワキガ手術には下記のような選択肢があります。

 

非直視下手術法

  1. 皮下組織掻爬法(ひかそしきそうはほう)
  2. 皮下組織削除法
  3. 皮下組織吸引法(超音波ワキガ手術)

 

直視下手術法

  1. 切除法
  2. 剪除法(せんじょほう)
  3. 直視下剥離法

 

直視下手術法
医師が自分の目で、手術対象となる部位を見ながら、自らの手で行う手術法
非直視下手術法
医師が直接、手術の対象となる部位を見ることなく、機械に頼って行う手術法。別名『機械的方法』

 

これによってワキガの原因を取り除けば、ワキガ臭は発生しません。ではここで、ワキガ臭が発生する原因と流れを見てみましょう。

 

  • STEP.1
    アポクリン汗腺からアポクリン汗が出る
     
  • STEP.2
    脂肪分やたんぱく質等が皮膚にある細菌に分解され腐敗臭を放つ
     
  • STEP.3
    皮脂腺からの皮脂が加わり更にニオイが強まる
     
  • STEP.4
    エクリン汗によってわき全体にニオイが広がる
     
  • STEP.5
    わき毛にからまりニオイが発散される
     
  • STEP.6
    ワキガ臭が放たれる
     

 

つまり、ワキガ臭の原因は、

 

  • アポクリン汗腺
  • エクリン汗腺
  • 皮脂腺
  • 皮脂
  • 細菌

 

ですから、これらを排除すればワキガ臭は抑えられます。このうち、上の3つの汗腺類に関しては、前述した手術で切除、吸引することが可能です。このうち、どの手術が一番有効なのかということは、担当する専門医によって意見が分かれます。

 

先生

やっぱり医師が直接見る直視下手術法が効果が高いね!手術痕が残るんだけど!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ワキガには直視下手術法と非直視下手術法がある。

医師によって推奨している手術が違う

例えば、下記の本を書いている著者は、

 

 

超音波ワキガ手術を推奨します。しかし、『ワキガ・多汗症はこれで確実に治る』の著者は、皮下組織削除法とダブル・タイ・オーバー法の両方を行う『イナバ式』を推奨し、下記の著者は、

 

 

ワキガ・多汗症はこれで確実に治る

 

直視下剥離法(五味法)を推奨します。また下記の共立美容外科では、

参考 ミラドライの効果について|失敗や再発に配慮して治療。共立美容外科

 

ミラドライ(電磁波ワキガ手術)を推奨します。

 

ミラドライの流れ 共立美容外科(モニター募集中)


 

湘南美容外科でも同じですね。

参考 切らないわきが多汗症治療ならミラドライ美容整形・美容外科の湘南美容クリニック

 

福田知佐子Dr.がミラドライについて解説☆


 

全員推奨している手術が違いますね。したがって、どの手術が一番適していて効果的なのかということは、一概には言えません。それぞれにメリットとデメリットがあるということですね。簡単にまとめると以下のようになります。

 

各手術法の概要

傷痕 再発
非直視下手術法 やや少なめ ややあり得る
直視下手術法 やや多め なし

 

『傷痕を残したくない』なら多少ニオイが残ること、再発するリスクを覚悟して、『非直視下手術法』である、

 

  • 超音波ワキガ手術
  • レーザー治療
  • ミラドライ(電磁波ワキガ手術)

 

等の手術をすることを検討し、『ニオイを残したくない』なら多少傷痕が残ることを覚悟し、『直視下手術法』である、

 

  • 直視下剥離法(五味法)

 

を検討してみるといいでしょう。ただし、超音波ワキガ手術を推奨する医師は、『超音波ワキガ手術の10のメリット』としてこう挙げています。

 

  1. ワキガの発生源を98~100%除去
  2. 手術はたったの30分
  3. 気が抜けるほど痛くない
  4. 血管や神経を傷つけない
  5. 傷跡が小さく、ケロイド体質の人も安心
  6. 術後の回復が早い
  7. 入院、通院の必要なし
  8. わき毛を残す、残さないの選択ができる
  9. 再発・後遺症・副作用の心配なし
  10. ワキガ手術に年利制限はない

 

これを見ると、この超音波ワキガ手術でもワキガの原因をほとんど除去できるため、傷跡も小さいし、ケロイド体質の人もできるしで、こっちの方が良いような気がしますね。『ワキガはたった30分で完治します!』にはこうあります。

9.再発・後遺症・副作用の心配なし

 

(中略)従来のワキガ手術は医師の手作業による手術だったため、医師の技術力が成功の大きなカギとなっていました。しかし、超音波ワキガ手術では医師ではなく、超音波という科学の力が汗腺や皮脂腺を見つけて確実に除去するため、ワキガの原因をほぼ100%取り除くことができます。

 

『ワキガの原因をほぼ100%取り除く』と言っていますね。しかしこればかりは、それぞれの専門医が自分の推奨することを正当化するので、実態が見えません。こちら側としては、それぞれにメリットとデメリットがあると考えるのが賢明でしょう。

 

ちなみに、youtuberの『おるたなchannel』のないとーさんは、片方のワキガと大量の汗をかくことについてコンプレックスを持っていました。しかし、下記の動画をご覧ください。

 

【速報】手術をしました。。


 

ミラドライという施術によってその問題を解決している様子がうかがえますね。これはまだ施術したばかりですから再発については後々わかりますが、かなりポピュラーな治療になってきているということがわかりますね。

 

先生

レストランと比較するのも変だけど、それぞれに得意料理ってあるから、そのあたりの部分も影響しているかな!後は、直視下の場合は技術がいるからね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ワキガ手術は医師によって推奨している手術が違う。

直視下剥離法と超音波ワキガ手術の比較

直視下剥離法と超音波ワキガ手術の比較

超音波ワキガ手術 直視下剥離法
ワキガの発生源 98~100%除去 100%除去
手術時間 30分 最低でも一時間
痛み ない ない(麻酔により)
血管や神経 傷つけない 医師の技術により傷つけない
傷跡 小さく、ケロイド体質の人も安心 ややある。ケロイド体質の人は更にある
術後の回復 早い 5日ほど固定する期間がある
入院、通院 必要なし 1,2回通院する
わき毛 残すかどうかの選択肢がある 残すかどうかの選択肢がある
再発・後遺症・副作用 心配なし 心配なし
年利制限 ない ないが、18歳以上を推奨

 

これは、お互いの医師が主張する意見をまとめたものですが、こうしてみると、やはり直視下手術法の方は直接医師が目で見て手術をするだけあって、その効果は高いのですが、時間がかかり、あるいは傷痕やダウンタイムがあります。

 

ダウンタイム
施術してから回復するまでの期間。

 

また、非直視下手術法の超音波ワキガ手術は、直接医師が目で見て手術を『しない』ので、その効果は直視下手術法よりは劣りますが、傷跡も小さく、ダウンタイムもないというのが特徴ですね。湘南美容外科のこのHPには、傷跡についての写真も掲載されているので併せてご確認ください。

 

What is the miraDry Solution?


 

また、例えば下記の芦屋JSクリニック(芦屋市)であれば、

参考 わきが治療について:切除法・超音波吸引法のメリット・費用など | 芦屋JSクリニック

 

超音波吸引法のデメリット』としてこう記載があります。

腋臭症治療には最適ですが、多汗症の治療範囲は大きく、この方法で全範囲をカバーできません。

 

・アポクリン腺やエクリン腺などの腺組織は再生力がたいへん強いです。再発する割合は切除法も超音波吸引法も同じで約10%です。 再発しても日常生活で気にならない程度です。もし、気になる場合はキズや皮膚が回復する6ヶ月後に再度施術します。

 

アポクリン腺の再生力がとても強いので、超音波ワキガ手術で取りこぼしたアポクリン腺があった場合、やはりそこから再発する可能性があることを示唆しています。先ほどの著者は『ほぼ100%再発はない』と断言していますが、実際には矛盾が生じますね。

 

この医師や直視下手術法を推奨する医師が言うように、非直視下手術法である超音波ワキガ手術で『再発が100%ない』なら、もう直視下手術法をする必要がありませんから、全ての医師が超音波ワキガ手術で対応しているはずです。しかしそうではないので、実際には超音波ワキガ手術は、再発率が多少あるというのが現実でしょう。

 

先生

再発率が全くないなら、直視下手術法はいらないからね!傷痕も残らないし再発もないなら、もう非直視下手術法でいいもんね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 非直視下手術法は再発率が多少ある。

それぞれの費用の実態

 

また費用ですが、先ほどの超音波ワキガ手術を推奨する著者のクリニックは『18~36万円程度』と言います。直視下剥離法の場合は『17~33万円程度』ですね。料金の詳細は下記の記事に書きました。

 

 

湘南美容外科等で行うミラドライは『25~45万円程度』でしょうか。

 

しかし、先ほどの芦屋にある芦屋JSクリニックであれば、保険が効くので料金が5万円だと言います。実際にはワキガの手術には保険が適用されないのですが、このクリニックのように保険が効くケースも存在しますので、その場合はかなり敷居が低くなりますね。

 

 

自由診療
  • AGA(男性型脱毛症)
  • ED治療
  • 美容整形
  • インプラント
  • レーシック
  • 歯列矯正
  • 妊娠中絶

 

従って、もしこのクリニックのように保険が効いて料金が格安になる場合は、超音波ワキガ手術で様子を見てもいいかもしれません。ワキガの度合いにもよりますが、この手術でもかなりの効果は得られますから、料金が安いなら、まずは色々とハードルの低いこちらの手術を選んだ方がいいですね。

 

医師によると、『超音波ワキガ手術は医師の技術は関係ない』ということですから、よほどのやぶ医者でない限り、どんなクリニックでも同様の効果を得られる可能性は高いでしょう。

 

湘南美容外科のようにテレビCMもガンガン出しているような企業は、その莫大な広告費を回収する為に、単価が高くなる傾向にあります。もちろん、有名になる代償として問題を起こしたときは拡散率が高くなり、責任も強く追及されるので安全面にはよほど気を付けているとは思いますが、意外に『穴場』は広告費を一切出さずに地道に活動している、とある地域のクリニックということもありますね。

 

どうせ効果が同じなら、保険が効くクリニックを探してみるのもいいかもしれません。例えば先ほどの兵庫県にある芦屋クリニックであれば、近所に住んでいない人も、そこまで出かけて往復する交通費を入れても、10万円は行かないでしょう。手術費用が5万円であれば、高級ホテル代等の宿泊費や食費を入れても15万円です。

 

 

兵庫を優雅に観光しながら手術もできて、それでも通常のクリニックの半額で済むわけですから、もしかしたらそういうプランが最適ということもあるかもしれません。自分で色々と最適なプランを探してみましょう。

 

先生

保険が効くクリニックは探せば他にもあるかもしれないね!ただ、保険を無理矢理効かせるよりも、実績があるクリニックに行くのがいいよ!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 手術の相場は35万円。