ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

ワキガの人は見た目や顔に特徴がある?外見で判断できるってこと?

ワキガの人は見た目や顔に特徴がある?外見で判断できるってこと?

いいえ。そういうことはありません。

差別的な考え方の発想に近くなりますので、そういう視点で人を見るのはやめるようにしましょう。

先生

人を見た目で判断することは間違っているよ!って言ってもやると思うけどね!さあ、このテーマについて詳しく解説するね!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

人を見た目で判断するのはやめよう

 

ワキガの人は見た目や顔に特徴があるということを言う人がいますが、そういうことはありません。差別的な考え方の発想に近くなりますので、そういう視点で人を見るのはやめるようにしましょう。例えば、人種別ワキガ体質の割合を見てみましょう。

 

人種別ワキガ体質の割合

  • 黒人:100%
  • 白人:80%
  • 日本人:10~15%
  • 韓国、朝鮮人:5%

 

黒人は100%、白人は80%がワキガですね。中には、

 

  • イケメン
  • ソース顔

 

がワキガであるかのように言う人もいますが、それはただこの『黒人100%』という事実を曲解しただけですから、全く信憑性はありません。

 

 

ではここで、ワキガ臭が発生する原因と流れを見てみましょう。

 

  • STEP.1
    アポクリン汗腺からアポクリン汗が出る
     
  • STEP.2
    脂肪分やたんぱく質等が皮膚にある細菌に分解され腐敗臭を放つ
     
  • STEP.3
    皮脂腺からの皮脂が加わり更にニオイが強まる
     
  • STEP.4
    エクリン汗によってわき全体にニオイが広がる
     
  • STEP.5
    わき毛にからまりニオイが発散される
     
  • STEP.6
    ワキガ臭が放たれる
     

 

ワキガ体質かそうじゃないかということは、アポクリン腺の数がすべてを決めます。黒人は体質的にアポクリン腺が多く、そしてワキガ体質は顕性遺伝だからして、

 

  • 片方の親がワキガ=50%
  • 両方の親がワキガ=80%

 

の確率で遺伝するため、アポクリン腺が少なくなることはないのです。

 

 

確かに黒人のその傾向を考えると、『顔が濃いほどアポクリン腺が多い』と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

  • 顔の濃い人(ソース顔)=縄文顔
  • 顔の薄い人(しょうゆ顔)=弥生顔

 

という考え方があり、確かにそれぞれが下記のような特徴があります。

 

縄文顔と弥生顔の特徴

いわゆる南方系縄文顔VS北方系弥生顔
南方系縄文顔 北方系弥生顔
顔形 四角/長方形 丸/楕円
造作の線構成 直線 曲線
プロフィル 凹凸 なめらか
彫りの深さ 立体的 平坦
太い/濃い/直線 細い/薄い/半円
濃い/多い 薄い/少ない
二重 一重
頬骨 小さい 大きい
耳たぶ 大きい/福耳 小さい/貧乏耳
耳垢 湿る/猫耳 乾く/粉耳
鼻骨 広い/高い 狭い/低い
厚い 薄い
小さい 大きい
口元 引き締る 出っぱり気味
参考 縄文顔と弥生顔縄文顔と弥生顔

 

日本人やモンゴル人は弥生顔であり、平べったくて薄い顔をしています。それに比べて黒人は色が黒いということもあるからか、顔が濃い、縄文顔をしているように見えます。この事実を短絡的に考えると、

 

  • 縄文顔=ワキガ体質
  • 弥生顔=ワキガ体質ではない

 

という解釈ができますが、実際にはそういう単純なことではないんですね。

 

先生

この縄文顔、弥生顔っていうところがポイントになっているという話があるけど、そんなことはないよ!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 『顔が濃いほどアポクリン腺が多い』ということはない。

縄文顔=ワキガ体質?

2017年9月9日に放送された、フジテレビ『FNS27時間テレビにほんのれきし【たけし&村上が27時間で4万年の旅へ】 』では、まさにこのテーマについて特集されていました。

 

番組では、弥生顔のルーツが何故シベリアなのか解説します。祖先のホモサピエンスは10万年前アフリカにいました。6万年前からアジアの方に出ていき、だんだん北上していきます。そういう人達が日本列島に北、西、南から入ってきて縄文人に進化します。

 

4万年前のその頃、日本を含む東アジア全域には濃い顔の人類が暮らしていました。3万年前に濃い顔の一部がシベリアに進出し薄い顔が生まれたんですね。シベリアはとても寒い地域です。どんなに防寒具をそろえても、顔だけはどうにもなりません。そこで、平面的な顔への変貌が始まるわけです。寒い空気に触れる面積を小さくしなければならない。そして生まれたのが平べったい『薄い顔』なんですね。

 

参考 FNS27時間テレビ|にほんのれきし【たけし&村上が27時間で4万年の旅へ】|2017/09/09(土)18:30放送|フジテレビTVでた蔵

 

 

つまり、最初は皆『縄文人』でした。そして生活する地域と環境が人の顔つきを変えていき、濃い顔、薄い顔という差異ができるようになりました。ですから、日本人の元祖は、縄文顔なんですね。つまり、濃い顔が初期設定なのです。

 

そう考えたとき、我々日本人の中にも濃い顔、薄い顔という差異があることに、自然にうなづくことができます。ちなみに私は常々『ソース顔、沖縄顔』と言われてきましたが、ワキガではありません。また、私の知り合いのワキガ体質の人は、明らかに『弥生顔』という平べったい顔をしている人がいます。このような事実から考えても、

 

  • 縄文顔=ワキガ体質
  • 弥生顔=ワキガ体質ではない

 

という解釈は短絡的であるということがわかりますね。

 

 

先生

日本人はワキガが少ないけど、先祖が縄文人だったら、ワキガ体質が多くても不思議ではないよね!でも違うんだ!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 日本人の元祖は、縄文顔。

塩、しょうゆ、ソース

また、イケメンであるかどうかという解釈も時代とともに変わります。昭和から平成の初期にかけては濃い顔である『阿部寛』さんのようなソース顔が異性にモテました。

 

映画『テルマエ・ロマエII』予告編


 

しかし今ではしょうゆ顔よりも更に薄い顔である『塩顔男子』がモテる傾向にあります。タレントで言うと、

 

  • 福士蒼汰
  • 岡田将生
  • 坂口健太郎
  • 向井理
  • 綾野剛

 

といった方々がその代表的な顔ですね。

 

咲坂伊緒原作×福士蒼汰×有村架純!映画『ストロボ・エッジ』予告編


 

一重か奥二重で、まぶたが薄く、色白で、悪い言い方をすると『もやしっ子』的なイメージです。少し前まではEXILEのような肌の黒い野性的な男性が流行しましたが、時代とともに『イケメン』の解釈も変わります。

 

EXILE / EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~


 

ですから、イケメン=ワキガ体質ということになると、その対象が塩顔だったり、ソース顔だったりするし、更にその解釈は年齢や各人によって全く異なりますので、そういう図式は成り立たないということになりますね。

 

ちなみに下記の動画では医師が似たようなテーマについて話をしています。イケメンかどうか、どんな顔がモテるかどうかということはある種の流行なので、その一時的な勢いに任せて整形をするのは、いささか首をかしげざるを得ませんね。

 

Dr.Ben* あなたはモテ顔?非モテ顔?【モテる顔の特徴】


 

また、その整形ということで言えば、その人が整形しているかもしれませんからね。そうなると余計に顔や見た目だけでワキガ体質かどうかを判断することはできませんよね。

 

先生

まあ顔全部を整形している人はそういないと思うけど、とにかく人を見た目で判断することはやめたいね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 時代とともに『イケメン』の解釈も変わる。
  • 整形している場合は判断できない。