ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

ニキビを触る癖がある人は危険?炎症して悪化させないための対策とは

ついニキビを触っちゃうんだけど大丈夫なの?

いいえ。

ニキビを触ってしまうと、ばい菌がついてしまってニキビを悪化させることになる場合があります。また、ひたすら触り続ける癖があると、さらにそれが『機械的刺激』となり、ニキビの原因になります。なるべく触らないようにしましょう。

先生

異物があるとつい触ってしまうよね!それはある種正常な反応だけど、『やめた方がいい反応』でもあるわけだ!詳しく解説するね!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

汚れた手でニキビを触らない!

ニキビを触ってしまうと、ばい菌がついてしまってニキビを悪化させることになる場合があります。『基本のスキンケア 素肌力も美白力もUP! ビジュアル文庫/主婦の友社【編】』にはこうあります。

汚れた手で顔を触らない!

 

菌を肌にのせたり、肌を傷つけたりするので、顔を汚れた手でさわるのは避けましょう。ほおづえや肌にふれる癖がある人は注意。

 

では思春期にニキビができる原因と流れをまとめてみましょう。

 

  • STEP.1
    第二次性徴期を迎えて性ホルモンのバランスが大きく乱れる
     
  • STEP.2
    男性ホルモンの分泌が盛んになる
     
  • STEP.3
    皮脂腺が増大して皮脂が多く分泌される
     
  • STEP.4
    洗顔不足によって毛穴に皮脂が詰まるとコメドが形成される
     
  • STEP.5
    常在菌『アクネ桿菌』が皮脂によって増殖し、コメドが炎症する
    『白ニキビ』の段階。 

 

なぜ思春期のケースを持ちだすかというと、ニキビができる原因というのは複雑であるからして、一例を出すことしかできないからです。ここではわかりやすく思春期にニキビができる原因と流れを載せました。

 

001.思春期ニキビ 原因

 

これを見てもわかるように、ニキビというのは、

 

  • 皮脂
  • アクネ菌

 

の2つが大きな原因となっています。ですから、あまりこのあたりの要素を刺激したくないわけです。皮脂であれば、揚げ物等の高脂肪食品を食べないとか。アクネ菌であれば、それが増殖する原因となるその皮脂を、過剰に分泌させないとか。そういう対策に注意する必要があるわけです。

106.揚げ物 油ものスナック菓子

 

しかし、『素肌美人になれる 正しいスキンケア事典 (基本の美容シリーズ)』にはこうあります。

ニキビの出来る理由は複雑

 

(省略)ニキビは必ずしも皮脂が多いからできるわけではありません。その証拠に、乾燥肌の人でも大人ニキビはできるのです。また、皮脂の少ない頬にだけできる人もいます。

 

(中略)ニキビの原因を知りたい気持ちはよくわかりますが、あまりにも複雑にからみあっているので、原因を簡単には特定できないケースが多いのです。ニキビが慢性化している人は、スキンケアだけでは治らないことがおおいので、皮膚科で早めに受診してください。

 

  • ニキビは必ずしも皮脂が多いからできるわけではない
  • 乾燥肌の人でもニキビはできる
  • 皮脂の少ない頬にだけできる人もいる
  • ニキビの出来る理由は複雑

 

と出てきましたね。つまり、確かに『皮脂とアクネ菌』という2大ポイントに注意することが大切ですが、それだけに注意をすればニキビができないというわけではなく、ニキビの発生というものは、まだまだ不明な点がたくさんあるのです。

 

052.ニキビ 原因 アクネ菌 対策方法(未開地、パプアニューギニア)

そして、このニキビの特徴から考えても、不潔にするよりも清潔にした方が治りが早く、あるいは予防と対策になることは明白で、これは専門家も意見が一致しているところです。そう考えただけでも、汚れた手でニキビに触れることは避けたいわけですね。

 

ニキビ

風邪の対策として『手洗い』というのは、『うがい』よりも重視するべきだと言われています。それだけ、手には得体の知れない菌がたくさんついていて、『感染するなら手からである』と考えられているわけです。その手で、ニキビに触れるとどうなるでしょうか。やはり、『良くはならない』ですよね。ニキビを手で触れることは避けるようにしましょう。

 

先生

ついつい触っちゃうのはわかるんだけど、触ると悪化するっていう事実がある以上は触っちゃだめだよ!
ふむ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ニキビを触ってしまうと、ばい菌がついてしまってニキビを悪化させる。
  • ニキビの発生というものは、まだまだ不明な点がたくさんある。
  • 不潔にするよりも清潔にした方が治りが早く、予防と対策になることは明白で、これは専門家も意見が一致している。

機械的刺激によってニキビができる

『これでわかるニキビの治療とケア~安易に抗菌薬に頼っていませんか?~』(南江堂)にはこうあります。

機械的刺激によるニキビ

 

様々な機械的刺激が要因となってニキビを生じることがある。たとえば、スポーツ選手のヘッドバンドの下に生じたり、フットボール選手の顎紐の下に生じたり、バイオリン奏者の首に生じる例(Fiddler’s neck)が報告されている。

 

(中略)また、ニキビをいじったりすると悪化することはよく知られており、炎症が強いニキビでしばしばみれる。ほとんどが若い成人女性で顔面が最も多い。心理学的な分析結果では、感情を隠そうとする防御反応の一種として捉えられている。

 

本にあるように、そこにニキビがあるわけではないのに、機械的な刺激を与え続けることにより、そこにニキビが出来てしまうこともあります。

 

  • スポーツ選手のヘッドバンドの下
  • フットボール選手の顎紐の下
  • バイオリン奏者の首

 

等ですね。靴擦れや、ただれのように、慢性的に刺激を与え続けると、そこにストレスがかかるのか、何らかの肌トラブルが起きることがあるのが、人の身体です。これには、先ほどのニキビの2大ポイントである、

 

  • 皮脂
  • アクネ菌

 

はそれほど関係していないように見えますよね。ただ、刺激を与え続けただけです。したがって、肌というものは、たとえそこにニキビがなくても、『無駄に刺激を与えない』ことが求められている繊細なものだということがわかります。

 

ニキビ

また、この本は医師が読むようなかなり専門的な本なのですが、その本にさえ『ニキビをいじったりすると悪化することはよく知られている』というだけの説明が書かれています。『よく知られている』のではなく、『なぜそうなるとニキビが悪化するのか』が明言されていません。

 

冒頭に載せた本の説明も、かなり漠然としていますよね。その理由はやはり、ニキビのできる理由があまりにも複雑で、専門家でさえそのすべてを把握しているわけではない、という現実があるからなのです。

 

恐らくそうだろう

 

という見解はあるのですが、それ以上の明言ができないんですね。しかし、出来てしまったニキビを触ると、ばい菌がうつってそれがニキビの炎症の原因となるからくりは、理論的に考えてかなり信憑性が高く、それゆえ、『ニキビができたらむやみに触ってはならない』と言われているのです。

 

先生

触ってもニキビができない人もいるしね!一概には言えないけど、原則的な話はできるからね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • たとえそこにニキビがなくても、触ったり無駄に刺激を与えるだけでもニキビはできる。

ニキビをつぶしてもいいのか

では、『ニキビをつぶす』のはどうでしょうか。『美容皮膚科医が教える 美肌をつくるスキンケア基本ルール (PHPビジュアル実用BOOKS)』にはこうあります。

専用の器具などを使って上手に『コメド』を押し出す

 

『ニキビをつぶすと痕が残る』と思っている人は多いでしょう。しかし、ニキビの出来始めに上手につぶせば、かえってきれいに治ることがあります。

 

毛穴に皮脂が詰まった状態をコメドと言いますが、この段階で上手に芯だけを押し出すようにします。爪で押すと雑菌が入るので、薬局で手に入る『コメドプッシャー』という専用の器具を使います。これがない場合は、清潔な綿棒2本で挟んで押してみます。お風呂上りなどの肌がやわらかいときにやさしく押し出すのがコツです。

 

ただし、炎症を起こして、いわゆる『赤ニキビ』状態になったニキビは決して自分ではさわらないでください。

 

ニキビの潰し方にはコツがあるわけですね。ポイントは以下の通りです。

 

  • ニキビの出来始めに上手につぶせば、かえってきれいに治る
  • 『コメドプッシャー』か清潔な綿棒を使う
  • 『赤ニキビ』状態になったニキビはつぶさない

 

コメドプッシャーや綿棒というのは例えば、以下のような商品のことです。

 

 

注目するべきなのは、やはりこの際にも『ニキビを手で触るのは控えるべき』だという注意が存在するということです。

 

034.ニキビ 潰す 治り 早いケース

050.ニキビ 芯 取る 治療 対策方法

 

先生

コメドプッシャーで出せないニキビは『出しちゃダメなニキビ』ってことだね!無理やり出すのはNG!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ニキビの出来始めに上手につぶせば、かえってきれいに治ることがある。
  • 『赤ニキビ』状態になったニキビは決して自分ではさわらない。

人は習慣をなかなか変えられない

しかし、体に吹き出物ができると、どうしてもそれを手で触ってしまう人がいます。これは、『爪を噛む』癖なんかと同じで、無意識にやってしまうことが原因であるからして、その対策はどうすればいいのかと問われると、その返答も深い話になってしまいます。何しろ、人の『無意識を変える』わけですからね。それはそう簡単なことではありません。

 

アイルランドの劇作家、バーナード・ショーは言いました。

 

人間の癖や習慣を変えるということは、容易ではないのです。私の身近にも自分の癖や習慣を変えることができないで、10年以上の時間を浪費している人がいます。その人は、自分の正当化のためにとっさに、ウソやごまかしをするのです。この悪しき習慣が一向に治らないのです。

 

ニキビ

先ほどの本で、機械的刺激の説明部分に、『ほとんどが若い成人女性で顔面が最も多い。心理学的な分析結果では、感情を隠そうとする防御反応の一種として捉えられている』とありました。このように、癖や習慣というのはその人を構成している価値観や感情などが深く関係しているので、『やめよう』と言ってすぐにやめられるわけではないのです。

 

例えばあなたが、下記の記事を熟読することができる人なら、恐らくこの問題も解決するでしょう。

 

 

しかし、多くの人は読み、理解し、自分のものにすることができません。自分の人生を内省し、深く熟考し、自己省察することができる人は少ないのです。

 

ゲーテはこう言っています。

 

本来はゲーテの言うように、熟考して自分の人生を内省するのが一番です。しかし、そう言ってすぐにそれを受け入れ、自分の悪しき癖や習慣を変えることが出来る人はごく稀なんですよね。

 

ただ、私がどう克服したかを書くことはできます。私も吹き出物ができたら気になって触ってしまう性格でした。それ以外にも、例えば『顎をずらすとカクンと音が鳴る』という事実に気づいたとき、いつまでもそれをやってしまい、その影響で左の顎だけ不安定になってしまいました。

 

好奇心も旺盛だったので、気になったことはいつまでも気になるような性格でしたから、私は吹き出物ができたらそれを触ってしまう人の気持ちはわかります。しかし、その顎の件とは違い、それを触り続けたら間違いなく吹き出物が悪化するということが、子供の頃から何となく理解していた私は、いつの日か自然に触らず放っておくようになりました。

 

恐らくそれは、経験です。ニキビの薬などはいろいろ試しましたが、経験上、そういう薬を安易に塗るよりも、規則正しく生活をしていれば、いずれニキビが消えるのです。その事実を時間をかけて知っていった私は、いつの間にかニキビを触らず放っておくようになりました。

 

その考え方に達することができたのは、その他の知識が頭に入ったことも影響しています。例えば、先ほどの記事の中にある、以下の記事です。

 

 

先生

大事なのは対症療法じゃなくて、根本治療!ニキビができてしまう生活習慣を改めることができれば、本当の予防と対策ができたってことだね!
うーむ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 人は習慣をなかなか変えられない。
  • 薬を安易に塗るよりも、規則正しく生活をしていれば、いずれニキビが消える。

『風林火山』

これは孫子の兵法にも深く関係していることなのですが、有名なのは『風林火山』の極意ですよね。

 

<strong>『 風 』</strong>
其の疾きこと風の如く。 (無駄を切り詰めて風のように速く)
<strong>『 林 』</strong>
其の徐(しず)かなること林の如く。 (見極めた引き際は林のように静かに)
<strong>『 火 』</strong>
侵し掠めること火の如く。 (攻めると決めたら火のように燃え尽きるまで)
<strong>『 山 』</strong>
動かざること山の如く。 (山のように動かない時を見極めよ)

 

例えば勝海舟も、

 

と言っていますが、人生というものは、常に自分の思い通りの展開にさせることはできません。つまり、常に『火のモード』で攻め続けることはできないのです。時には、『山のモード』に切り替え、ひたすら待つことが求められることがあります。

 

ニキビ

猪突猛進な性格の私は、常に『火のモード』でいることが多い傾向にあります。しかし、そんな私のような人間ほど、風林火山を理解することが大事です。つまり、

 

いらつくけど、触ったってすぐには治らないんだ。放っておくモードに切り替えるんだ。

 

という意識を持ち、自分の中のモードを切り替えるのです。世界で最も成功した投資家、ウォーレン・バフェットの著書、『バフェットの教訓』にはこうあります。

どれだけ才能があろうと、どれだけ努力をしようと、成就までに一定の時間を必要とする事柄が存在する。早く子供がほしいからといって9人の女性を妊娠させても、1か月で赤ん坊はうまれてこないのだ

 

ビジネスの価値とは、一晩で生まれるものではなく、構築には一定の時間がかかる。子供が時間をかけて大人になっていくのと同じで、ビジネスの価値が育つのにも時間は必要なのだ。

 

ニキビ

人生には、じっと待つことが求められることもあります。このように、自分の考え方のモードを切り替える発想を持つことで、意識を他のことに逸らすことができます。例えばこの妊娠のケースで言えば、

 

早く子供が欲しい!急がないと!

 

と焦って、常にそのことで頭がいっぱいになることを防ぐことができます。そして他のことに意識を向けることができ、結果として、意識がその問題から逸れることになります。

 

もしニキビをどうしても触ってしまうという人がいる場合は、ぜひこのような考え方のモードの切り替えを意識することを覚えることを推奨します。この考え方はとても賢明であり、もちろん、ニキビの問題以外のありとあらゆる問題の際に、大いに役立つことでしょう。

 

先生

猪突猛進な性格の人は『待つ』ことを嫌うからね!だけど、一番賢明なのは風林火山を意識して自分のものにできる人だね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 時には『待つ』ことが大事。