ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

はとむぎ茶の別名は『ヨクイニン』!ニキビによく効く生薬です

はとむぎ茶はニキビに効くの?

はい。

ハトムギの別名が『ヨクイニン』ですが、この生薬はニキビ・肌あれを改善するために、ニキビ用アイテムに含まれることもあります。

先生

ニキビで悩む人が麦茶を飲むならハトムギ茶にした方がいいかもしれないね!詳しく解説するね!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

ハトムギ茶の別名は『ヨクイニン』

 

ニキビ

ハトムギ茶は美容にもよく、ニキビや肌荒れの人が飲む飲みものとしては優秀だと言えるでしょう。その理由は主に、ハトムギ茶に含まれる『ヨクイニン』という成分のおかげです。というか、ハトムギの別名がヨクイニンであり、漢方薬の一種として処方される事もある、有効成分なんですね。

 

059.ニキビ 肌 飲み薬 市販 効果

 

上記の記事に書いたように、例えばニキビに効く飲み薬、サプリメントとして、こういう商品があります。

 

 

商品説明にはこうあります。

<ペアA錠の特長>

「ペアA錠」は、5つの有効成分で新陳代謝を促し老廃物を排出して、繰り返す大人のニキビ・肌あれをカラダの内側から改善する内服薬です。

 

〔繰り返す大人のニキビに効く処方〕

肌の新陳代謝が低下すると、角質層が厚くなって毛穴を塞ぎ、毛穴の中でアクネ菌が増殖して炎症を起こし、ニキビとなります。

肝臓の働きを助ける:グルクロノラクトン
肌のターンオーバーを整える:ビタミンB2・B6
肌の新陳代謝を促す:L-システイン
ニキビ・肌あれを改善する:生薬ヨクイニン
老廃物の排出を助ける

 

『ニキビ・肌あれを改善する:生薬ヨクイニン』とありましたね。まずビタミンB2,B6は、『たんぱく質、糖質、脂質の代謝を促す』役割を持っています。ですから、皮脂が毛穴に詰まってニキビが出来る中で、この役割はとても大切になってきます。更に、これらが不足すると肌荒れの原因となるので、この2つの栄養素はまず主要成分として含有されるわけです。

 

更にこのヨクイニンですが、『NHKきょうの健康 漢方薬事典 改訂版』にはこうあります。

薏苡仁湯(よくいにんとう)

やや慢性化している痛みの改善を目標に

 

主薬の『薏苡仁』は、体の余分な水分を追い出して筋肉の緊張を取り、痛みをやわらげる働きがあります。(中略)一般に、患部の痛みや腫れがやや慢性化している場合に用いられます。

 

ニキビ・肌あれを改善するために、このヨクイニンがこうしたニキビ用アイテムに含まれることがあるんですね。そういうことからもわかるように、ハトムギ(ヨクイニン)というのはニキビに有効だと言われるわけです。

 

先生

ヨクイニンはその効能からして、痛みを伴うような少し炎症したニキビに効くことになるね!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ハトムギ茶の別名は『ヨクイニン』であり、漢方薬の一種として処方される事もある、有効成分。

ノンカフェインにはメリットがある

また、ノンカフェインというところもいいですね。麦茶もハトムギ茶も、お茶の中では珍しいノンカフェインです。お茶や紅茶、コーヒーにはカフェインが含まれ、

 

  • 覚醒作用
  • 利尿作用

 

を得てしまいます。その作用が働くとどうなるかというと、状況次第では、

 

  • 睡眠不足
  • 水分不足

 

となります。水分不足というのは、利尿作用によって結局体内の水分が外に出てしまうから起きてしまう現象ですね。それらがニキビにどう関係するのかというのは、下記の記事でたっぷりと書いていますので、併せてご確認ください。

 

021.睡眠不足 ニキビ ケア 予防方法

012.ニキビ 乾燥肌 予防 対策(セラミド系全一覧)

 

また、ワキガや体臭に悩む人は、その問題の悪化にもなりかねません。

 

 

薄毛もです。

 

 

EDもですね。睡眠不足、水分不足というのは思っている以上に大きな影響を与えるのです。

 

 

挙げたらきりがありません。カフェインの飲み物を摂りすぎるということは、どんな面から考えてもあまり推奨されません。ですから同じような考え方で、ノンカフェインのハーブティーなども推奨されるわけです。特にローズヒップティーはビタミンCの宝庫ですからニキビケアにも大いに役立ちますね。

 

076.ニキビ対策 ローズヒップティー 栄養と効果は(コラーゲンとニキビ)

 

先生

カフェインは何かと問題があると言われがちだから、コーヒーもカフェインレスコーヒーを選んだ方がいいっていう専門家もいるね!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ノンカフェインにはメリットがある。

ハトムギ茶とローズヒップティー、どっちを飲めばいい?

ではこのハトムギ茶とローズヒップティーは、どちらを飲めばいいでしょうか。それは状況によって違います。各人で体質も状況も違いますからね。ニキビの悪化レベルや、その人の生活習慣等によっても変わります。好みも違います。

 

抗酸化作用とコラーゲン生成を狙えるローズヒップティーも欲しいし、肌荒れの抑制するヨクイニンの力も欲しいとういことであれば、その両方を摂取してもいいでしょう。また、食事中やハトムギ茶にし、その他の場面でローズヒップティーを水分補給として飲むのでもいいでしょう。何のアレルギーもなく、過剰摂取もしないということであれば、この2つのノンカフェインドリンクを頻繁に飲んでいけば、ニキビへの小さなケアの一つとして貢献できるでしょう。

 

ニキビ

もちろん、こうした栄養を摂ればすぐにニキビが治るということではありません。しかし、 『塵の一つ』として『山』に貢献することはできます。『塵も積もれば山となる』ですね。そのような考え方でアプローチしていきましょう。

 

 

先生

飲まないよりは飲んだ方が効くから、『塵の一つ』として『山』に貢献する発想で間違いないね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ハトムギ茶とローズヒップティーはどちらを飲んでもいいが、どちらを飲んでも劇的にニキビが治るというわけでもない。

様々な商品がある

ちなみにハトムギ茶には色々種類がありますが、例えば下記の商品のいくつかに『漢方製薬』とありますよね。ハトムギを漢方薬として捉えている事実がわかります。

 

 

また、『ハトムギ、玄米、月見草~、爽健美茶♪』のCMでおなじみの爽健美茶にもハトムギが入っていますよね。

 

 

原材料

ハトムギ、玄米(発芽玄米2%)、大麦、どくだみ、はぶ茶、チコリー、月見草、ナンバンキビ、オオムギ若葉、明日葉、杜仲葉、ヨモギ/ ビタミンC

 

下記のようなサプリメントの形でも摂れますし、冒頭で紹介した『ニキビケアの飲み薬』という形でも摂れますね。

 

 

もう一度「ペアA錠」の概要を見てみましょう。

「ペアA錠」は、5つの有効成分で新陳代謝を促し老廃物を排出して、繰り返す大人のニキビ・肌あれをカラダの内側から改善する内服薬です。

 

ですから、ことニキビケアとしてこの成分を摂る場合は、その他にもニキビケアに有効な成分が入っているこういったニキビケアに特化した商品を利用する方が合理的かもしれません。ニキビに悩みがちな人は『麦茶を飲むならハトムギ茶』という考え方で、お茶への考え方を最適化するのがいいでしょう。

 

先生

「ペアA錠」はチョコラBBよりもニキビに効くだろうね!成分からして!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ニキビに悩みがちな人は『麦茶を飲むならハトムギ茶』。