ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

腸内フローラを改善するはちみつはニキビに効果がある?

はちみつはニキビに効くの?

はい。

はちみつに含まれるオリゴ糖はビフィズス菌のエサになるので、腸内フローラの最適化に貢献します。腸内フローラのバランスが崩れただけでニキビになるので、ニキビ対策になると言えます。

先生

はちみつは意外と万能なんだ!栄養価も高いしね!詳しく解説するね!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

腸とニキビの関係

 

ニキビ

腸の状態とニキビというのは無関係ではありません。『腸内革命―スッキリ!腸のよごれをきれいにする本』にはこうあります。

腸の大切な役割について知る

 

口から入った栄養素を吸収し、不溶な毒素を排出する中心になっているのが腸です。食食べ物を消化、吸収、排泄するのは、まさに生きていくための基本ですから、腸の健康は重要です。おなかの調子が悪くなると、肌荒れ、イライラなどの不調が起こるでしょう。腸が、体や心の元気と密接に結びついているためですが、最近、腸の動きが鈍くなり、毒素が溜まっている人が増えているようです。

 

便秘がちな人、食生活が乱れている人、ダイエットしている人などは、たとえ定期的にお通じがあっても、腸の働きが低下している可能性があります。

 

体内に有害物質が溜まったままだとニキビが出来るということは下記の記事に書きましたが、

 

041.ニキビ 便秘 関係 対策方法(活性酸素、交感神経)

 

腸内環境の最適化をするということは、それとはまた違う話です。腸内菌の役割を見てみましょう。

 

善玉菌

善玉菌
  • 1.腸内を酸性にして腸の運動を活発にし、腸内で食物が腐敗するのをふせぐ
  • 2.外部から侵入した病原菌の増殖をふせぐ
  • 3.たんぱく質や食物繊維などを分解し、昇華を助ける
  • 4.免疫力を高める
  • 5.コレステロール値や血糖値を正常にする
  • 6.体に必要なビタミンを合成する

 

悪玉菌

悪玉菌
  • 7.腸内をアルカリ性にして食物を腐敗させる
  • 8.毒素を作り出し、下痢や便秘を起こす
  • 9.身体の抵抗力を高める

 

善玉菌が優位になり、悪玉菌の働きを抑えるということは、美容や健康を考える際には欠かせないことなのです。例えば腸内善玉菌の力が弱まり、免疫力がなくなれば、それだけで様々なばい菌から身を守ることができずに肌荒れや病気の原因となりますし、ビタミンの合成がうまくいかなければ、美容や健康に有効にそれらの栄養素を効かすことができません。

 

つまり、どんなにビタミンCが入ったアセロラを食べても、善玉常在菌の力が弱まっていれば、元も子もないのです。すべての条件が揃ってはじめて、体も栄養素も、最適に動き出すのです。

 

069.ニキビ アセロラ 栄養 美肌効果

 

先生

腸内環境は目に見えないから盲点だね!だけど間違いなく重要な要素で、下手をすると脳よりも重要かもしれないよ!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 腸内環境が悪化するだけでニキビになる。

善玉菌に有効な食材

下記の記事に書いたように、

 

 

『気になる口臭・体臭・加齢臭』にはこうあります。

腸内の善玉菌を増やすには、ヨーグルトを食べてビフィズス菌を直接補給するのが最適ですが、経口摂取したビフィズス菌は、胃の酵素によってあらかた死滅してしまうので、毎日欠かさずヨーグルトを食べ続けて、少しずつ善玉菌を増やしていきましょう。

 

善玉菌に有効な食材は、

 

  • チーズ
  • ヨーグルト
  • 大豆
  • ごぼう
  • タマネギ
  • アスパラガス
  • はちみつ
  • みそ
  • ねぎ
  • バナナ
  • にんにく

 

とたくさんあります。とにかく、腸内フローラの環境を良くする食品を意識して摂ることが、様々な問題を解決するのです。『腸内フローラ』とは、腸内に広がっている『花畑』のことですね。たくさんの細菌がまるで花畑で花を咲かせているように見えることから、『フローラ(英:flora)』という名前がついています。

 

 

ビオフェルミン製薬が出しているこの動画にはこうあります。

 

何らかの原因で悪玉菌が優勢になってしまうと、腸内腐敗が進み、様々な生活習慣病の原因になることもあります。

 

腸内フローラの環境が悪くなり、悪玉菌が優勢になると、病気を患う可能性があるんですね。記事にはその一つとして『体臭』を取り上げていますが、『ニキビ』にも影響を与えます。先ほど『肌荒れ』とありましたよね。

 

先生

はちみつは腸内環境のバランスを整える効果があるんだ!あんなに美味しいのに優秀だね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • はちみつは善玉菌に有効な食材に入る。

抗生物質の服用で腸内細菌のバランスを乱す?

更に下記の記事では、『抗生物質の服用で腸内細菌のバランスを乱した』という事実について書いています。

 

046.ニキビ 抗生物質 副作用 対策方法(アクネ菌ではない、イオウカンフルローション)

 

インペリアル・カレッジ・ロンドンで生物学の学士号と修士号を取得したのち、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンおよびロンドン動物学協会で進化生物学の博士号を取得したアランナ・コリンが2016年に書いた『あなたの身体は9割が細菌』にはこうあります。

新しい研究によれば、これまで私たちは間違った場所を探していたようだ。アクネ菌がニキビを引き起こすというのは数十年前の古い考え方で、発疹の中を覗いてみたらアクネ菌がいたという、ただそれだけのものだ。同じアクネ菌が、ニキビを患っている人の皮膚にも健康な人の皮膚にも棲息しているという事実、アクネ菌が見つからない発疹もあるという事実は無視された。アクネ菌の多さとニキビの重症度にも、皮脂や男性ホルモンの量とニキビの発症しやすさにも、相関関係はなかった。

 

ところが、抗生物質で症状が改善することが多かったため(皮膚に直接塗布する方法でも、薬として飲む場合でも)、アクネ菌説は通用していた。抗生物質の投与はごく一般的なニキビ治療法で、多くの人は何か月も何年もその治療法を続ける。しかし、抗生物質は皮膚の細菌だけに作用するのではない。腸の細菌にも作用する。これまでにも語ってきたように、抗生物質は免疫系のふるまいを変える。ひょっとすると、それがニキビにかえってよくないのかもしれない。近年では、アクネ菌はニキビの発症を左右する要素でないことが明らかになりつつある。

 

つまり、ニキビというものはアクネ菌の繁殖によってできるものだと考えられていたものが、実はそうではなく、抗生物質の服用による腸内細菌のバランスの乱れにあるという見解が浮上しているのです。

 

step

抗生物質を使ってニキビ治療をする

症状が改善することがあった

ニキビ

アクネ菌が原因だと思う

しかし実際にはアクネ菌が存在しないニキビもある事実があった

ニキビ

 

052.ニキビ 原因 アクネ菌 対策方法(未開地、パプアニューギニア)

 

つまり、腸内細菌のバランスを整える、つまり腸内フローラの状況を最適化することは、回りまわってニキビケアに有効だと考えることができます。先ほど『善玉菌に有効な食材』を載せましたが、その中には『はちみつ』があります。はちみつに含まれるオリゴ糖はビフィズス菌のエサになるので、腸内フローラの最適化に貢献します。

 

先生

腸内細菌のバランスが崩れたことが原因で、ニキビを含めた21世紀病が多発しているという見解があるよ!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 腸内細菌のバランスが悪化するとニキビを含めた予期せぬ問題が起きる。
  • はちみつに含まれるオリゴ糖はビフィズス菌のエサになるので、腸内フローラの最適化に貢献する。

量を摂るとカロリー過多になる

ただし、はちみつの性質上多くの量を摂るとカロリー過多になりますので、過剰摂取には注意しましょう。例えば、

 

  • ヨーグルト+バナナ+はちみつ

 

なんかの組み合わせはいいですね。

 

 

バナナやヨーグルト自体に美容効果がありますから、相乗効果を狙えます。

 

 

073.ニキビ予防 バナナ 栄養 美肌効果

087.ニキビ対策 ヨーグルト 栄養 効果(悪玉菌が増える要素)

 

また、レモンとの相性もいいですね。

 

 

同じくレモン自体に美容効果がありますから、相乗効果を狙えます。

 

082.ニキビ対策 レモン 栄養 効果

 

 

ですから下記のミカンの記事に、

 

081.ニキビ対策 みかん 栄養 効果(ニキビに効く果物、各ポリフェノール)

 

下記の動画のような『フルーツの盛り合わせ』に、レモンは酸っぱすぎて合わないかもしれないと書きましたが、

 

 

それらのフルーツも盛り合わせとは別で、『レモン+ヨーグルト+はちみつ』のようなスイーツも一つ加えることで、かなり心強い美容フードができるわけです。

 

ニキビに効く果物とその効果

アボカド 抗酸化作用、美肌効果
バナナ 便秘改善作用、抗酸化作用、美肌効果、精神安定効果
アセロラ 強力なビタミンC
キウイ 便秘改善作用、快眠作用
ベリー類 強力な抗酸化作用

 

これに先ほどの3つの要素を加えると、

 

ニキビに効く食材とその効果

レモン 抗酸化作用、疲労回復効果
ヨーグルト 腸内フローラの最適化
はちみつ 腸内フローラの最適化

 

ということになります。下記の動画でははちみつの栄養素がいかに優秀かということについて説明しています。

 

 

はちみつを摂れば以下のような効果を得られると言います。

 

  1. 透明感のある肌
  2. 余分な体重を落とす
  3. コレステロール値を低くする
  4. 心臓を強化する
  5. 記憶力向上
  6. 快眠
  7. 健康な胃
  8. 緊張をほぐす

 

これによって快眠を得て、緊張をほぐすことに繋がれば、自律神経は副交感神経が優位になってリラックスし、ホルモンバランスの乱れによるニキビも予防することができます。積極的に食べていきたいですね。

 

021.睡眠不足 ニキビ ケア 予防方法

 

更に、このはちみつの効果を高めるために、ニンニクと一緒に摂ることを推奨しています。そうすればなんと得られる効果を10倍高めることが出来るというんですね。

 

 

 

『正しい玄米食、危ない玄米食~マクロビをしている人はなぜ不健康そうに見えるのか~』にはこうあります。

巷には『○○を食べれば健康になる』という情報が溢れていますが、『○○だけ』を食べていたら大丈夫か、といえばそんなことはありませんよね。ひとつの食物で、すべての栄養素が補えるわけがないからです。なにより『○○だけ』に偏れば、不足する栄養素が出て来たり、摂りすぎのものが出てくることは明らかです。

 

はちみつだけを食べればいいということではありません。ですから、これらの食事をバランスよく摂り、総合的にニキビやニキビの原因を退治することを意識しましょう。例えば今あった、

 

  • レモン+ヨーグルト+はちみつ
  • ニンニク+はちみつ

 

などがそうですね。

 

先生

ニンニクの話は専門書にないから信憑性のほどはわからないけど、どうやらそういう話が浸透しているようだね!
うーむ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 量を摂るとカロリー過多になる。
  • ヨーグルト+バナナ+はちみつの組み合わせはとてもいい。
  • ニンニクと一緒に摂ると得られる効果を10倍高めることが出来る。

『はちみつ洗顔』とは

また、『はちみつ洗顔』という考え方があります。例えば下記の動画の主は、『なかなか良かった』という感想を言っていますね。

 

 

たしかにはちみつには、

 

  • 保湿
  • 殺菌
  • ピーリング

 

等の効果があり、栄養も豊富ですから美容にいいかもしれません。

 

057.ニキビ ピーリング 効果 注意点

 

また、下記の動画の方もポジティブな感想を述べています。動画でも同じように、はちみつがニキビに効く理由について説明しています。

 

 

この方はピーリング効果を期待してはちみつ洗顔をしているようですね。

 

 

動画のようなはちみつ以外にも、純粋はちみつはたくさんあります。

 

 

その理由についても、先ほどの動画の方が説明しています。

 

 

純粋はちみつを使う理由は、加熱したりすることではちみつのビタミン類等が壊れてしまうので、効果が悪くなるということなんですね。はちみつは色々とニキビケアに有効だと考えられます。体質との相性や、使い方さえ間違えなければ(例えば過剰摂取をする)、美容と健康にとても貢献してくれる食材だと言えるでしょう。

 

先生

これも専門家が言っているわけじゃないからその信憑性はわからないけど、確かにはちみつ+ワセリンは唇に塗ると乾燥予防になることは事実だね!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 純粋はちみつでの洗顔はニキビにも有効という説がある。