ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

トウガラシのカプサイシン等の辛み刺激物はニキビに良い?悪い?

カプサイシンはニキビに効くの?

何とも言えません。

こうした刺激物は普通、ニキビの原因だと言われることがあります。しかし、例えば中国人は中華料理によくトウガラシを使いますが、彼らがニキビだらけということでもありません。

先生

冷静に考えるとそうだよね!唐辛子をよく食べる人がニキビだらけになっている事実はないんだ!詳しく解説するね!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

ニキビに効く栄養素とは

 

ニキビ

ニキビに効く栄養素というのがあります。それは主に野菜や果物ですね。それらに含まれる、

 

  • ビタミンACE(エース)
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6

 

がニキビに最も有効だと考えられています。ですから下記のような対ニキビ対策サプリメントには、ほとんどビタミンB2とB6が入っています。

 

 

059.ニキビ 肌 飲み薬 市販 効果

 

ただ、厳密に言うとそれ以外のすべてのビタミンも結果的にニキビに関係しています。しいて挙げるならそれらの栄養素になります。

 

093.ニキビ 予防 ビタミン 種類

 

更に挙げるなら、

 

  • タンパク質
  • ミネラル
  • 食物繊維
  • フィトケミカル

 

もすべて関係しています。たんぱく質とビタミンCがなければコラーゲンが生成されませんし、ミネラルは血液や体液の恒常性や機能を保つために必要で、抗酸化作用もあります。

 

先生

ニキビの原因はまずさておき、ニキビに効く栄養素はたくさんあるね!特に有効なのはビタミンACEとB2,B6かな!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ニキビに効く栄養素はある。

食物繊維のメリット

 

ニキビ

また食物繊維は実にたくさんのメリットを与えます。

 

食物繊維のすごい効果

  • 便の一部となり、便量を増大する
  • このため便秘を防ぐ
  • 発がん物質や有害菌、有害物質を吸着し、体外に排出する
  • 腸をはじめ、消化管の働きを活発にする
  • 糖の吸収速度を遅くし、食後の急激な血糖値の上昇を防ぐ
  • 唾液の分泌を促す
  • 胆汁酸を吸着し、体外に排泄する
  • コレステロールの余分な吸収を防ぐ
  • ナトリウムの過剰を防ぐ
  • 腸内の善玉菌の餌となるため有用菌が増え、腸内環境を改善する
  • お腹が満たされるため、過食しにくくなり、カロリー制限できる
  • 粘性の食物繊維ほど、小腸に分泌される膵液と胆汁の液や酵素の量を多くする
  • 腸の蠕動を活発にし、内容物をすみやかに移動させる(体外に排出しようとする)
  • 水溶性食物繊維は短鎖脂肪酸をつくり、これがありとあらゆる良好な働きをする

 

※出典 『正しい玄米食、危ない玄米食~マクロビをしている人はなぜ不健康そうに見えるのか~』

 

これら食物繊維の効果のうちニキビに効くのは、

 

  • 便秘解消
  • 有害物質排出
  • 腸内環境の改善

 

の効果ですね。

 

先生

食物繊維は思っているよりも重要で、たくさん摂るべきだと言われているね!ウガンダ人はたくさん摂るから、病気があまりないんだ!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 食物繊維は便秘解消、有害物質排出、腸内環境の改善の効果によってニキビに効く。

フィトケミカル(ファイトケミカル)とは

 

ニキビ

更にフィトケミカルは、抗酸化作用です。特に野菜や果物のカラフルな色素に含まれるポリフェノール類は抗酸化作用が強く、美容と健康に欠かせない栄養素です。

 

各食材の抗酸化物質

キウイポリフェノール

緑色野菜 クロロフィル
赤いパプリカ カプサンチン
アセロラ アントシアニン
アボカド β-カロテン
イチゴ アントシアニン
ザクロ アントシアニン、レスベラトール
夏ミカン オーラプテン
みかん β-クリプトキサンチン
バナナ ポリフェノール
ベリー類 アントシアニン
マンゴー エリオシトリン
リンゴ(皮) アントシアニン
リンゴ(青) クロロフィル
リンゴ(果肉) フラボノイド
レモン エリオシトリン

 

069.ニキビ アセロラ 栄養 美肌効果

102.ニキビ 予防 イチゴ 効果

 

先生

色素豊かなカラフルな野菜や果物をたくさん摂ることは、大きなメリットがあるよ!ビタミンやミネラルだけじゃなく、食物繊維と抗酸化物質を得られるからね!
なるへそ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • フィトケミカルは、抗酸化作用であり、活性酸素を抑えてニキビに効く。

『ニキビに悪影響を及ぼす食事』とは

ただ、『ニキビに悪影響を及ぼす食事』というものが何かは、断言できません。専門家で意見が分かれているからですね。『医師によるニキビ・ニキビ跡・毛穴の開き完全治療マニュアル―ニキビは皮膚病の一種です!!』にはこうあります。

偏った食習慣は肌トラブルを招く

 

チョコレートやスナック菓子をつい食べすぎて、ニキビができてしまったという人は多いことでしょう。脂肪分や糖分は、皮脂の材料となります。つまり、過剰な脂肪分や糖分によって皮脂の分泌量が増えるのです。また、脂肪分は皮脂の分泌量を変化させて、皮脂を皮膚の外に排出しにくくしてしまうこともわかっています。つまり、毛穴に皮脂が詰まる原因になるのです。

 

つまり高脂肪・高カロリー食品を食べると、

 

  • 皮脂の分泌量がふえる
  • 皮脂の性質を変化させ、皮脂を皮膚の外に排出しにくくする(毛穴に皮脂が詰まる)

 

という2つの理由から、ニキビができやすくなるというんですね。その他の専門書はどうでしょうか。『ニキビ・トラブル肌は諦めないで私にまかせなさい』では『ニキビに悪影響を与えるといわれる食べ物』として、以下を挙げています。

 

  • チョコレート
  • アイスクリーム
  • ピーナッツ
  • バター
  • チーズ
  • ハンバーガー
  • 天ぷら
  • トロ
  • ラーメン
  • クッキー
  • ケーキ

 

ニキビ

高脂肪・高カロリー食品ですね。その他の本にも同じように、同じようなことが書いてあります。ただ、『これでわかるニキビの治療とケア~安易に抗菌薬に頼っていませんか?~』(南江堂)にはこうあります。

ニキビの改善には食生活の改善が必要?

 

現在までの報告で食生活とニキビとの関連性は証明されていない。つまり食事はニキビと関係ないと考えられる。チョコレート、ピザ、フレンチフライ、ポテトチップスを食べているからといってニキビの関連性はないと考えられるが、患者さんの中には強情に主張する方もおり、その場合は試させることも必要であると考えられる。しかし、適切な治療を行うことで食生活を改善しなくてもニキビが改善する症例は、日常外来においてもしばしば経験する。

 

まるでこれは、

 

  • タバコを吸っても100歳まで生きている人がいる
  • お酒を飲んでも健康な人がいる
  • ジャンクフードだけ食べても美容と健康に問題がない人がいる

 

という事実と似ています。

 

ニキビ

084. チョコ
106.揚げ物 油ものスナック菓子
119.アイス

 

先生

チョコレートや揚げ物はニキビの原因だという専門家も大勢いるけどね!専門家ですら追えていない事実があるんだ!
うーむ、深い!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 『ニキビに悪影響を及ぼす食事』というものが何かは、断言できない。

カプサイシンとイソフラボンの力

 

確かにカプサイシンは、上記の記事に書いたように、イソフラボンと合わせて取るとカプサイシンから生み出されたアミノ酸の「働き」を促進してくれるので効果的です。イソフラボンには女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをしてくれますから、抗酸化作用をアップさせ、ニキビにもいい影響を与えます。特に女性ですね。

 

  • STEP.1
    エストロゲンに似た働きを持つイソフラボンを摂取する
     
  • STEP.2
    女性ホルモンが優位になる
     
  • STEP.3
    男性ホルモンが劣位になる
     
  • STEP.4
    ホルモンバランスの崩れが原因の薄毛の予防
     

 

 

その他にも、

 

  • 食欲増進
  • 冷え性改善
  • 便秘改善

 

等の効果があります。しかし、食べすぎると排便が困難になりますから、便秘改善といってもどれほど改善されるかは人によって全く違います。『これは効く! 食べて治す 最新栄養成分事典』にはこうあります。

肥満を防ぐとうがらしの辛み成分 カプサイシン

 

カプサイシンはとうがらしの辛みの成分で、ダイエット効果があるとしてブームになりました。中枢神経を刺激してアドレナリンを放出させ、脂肪分解酵素リパーゼを活性化します。このため、エネルギー代謝が盛んになり脂肪が燃えやすくなります。肥満を予防するほか、健胃作用、殺菌作用もあり、疲労回復にも有効です。

 

  • 肥満予防作用
  • 健胃作用
  • 殺菌作用
  • 疲労回復作用

 

もありますが、このカプサイシンが豊富にふくまれるトウガラシを下記のように油で炒めると、『高脂肪・高カロリー食品』になってしまいますから、何とも言えません。ただ、おいしそうですけどね。

 

 

またカプサイシンは育毛にも効果があると言いますが、いくら髪の毛にいいからといって、大量に摂ることはできないので過度な期待はできません。また、だからといって違う形でこれを摂取しても、必ず育毛効果が得られるわけではありません。

 

 

先生

育毛効果があるって言うのと、『必ず毛が生える』と言うのとでは全然意味が違うからね!大体の栄養素は『健康にいい』と言えるしね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • カプサイシンは育毛にも効果があるが、サプリメントで摂取しても、必ず育毛効果が得られるわけではない。

有名人や中国人を見てみる

確かに、トウガラシの辛み等の刺激物は、ニキビにいいのか悪いのか、断言できません。断言できるなら専門家がそう言うはずですが、そうは言っていません。例えば中国人は中華料理によくトウガラシを使いますが、彼らがニキビだらけということでもありません。

 

また例えば、太っている有名人を見てみてもそうです。マツコ・デラックスさんや、ハリセンボンの春菜さんはふくよかな体をしていますが、ニキビが全く見当たりません。また、渡辺直美さんや、

 

 

メーガン・トレーナーさんなどもそうです。

 

 

メーガン・トレーナーの日常の具体的な食事はわかりませんが、渡辺直美さんは揚げ物もスイーツもたくさん食べます。つまり、刺激物も高脂肪食品も、気にしていないのです。しかしニキビはできていませんよね。できていても全く目立たないレベルだし、むしろ肌艶がいいようにも見えます。そう考えるとやはり、『これを食べたらニキビができる』という食材はないのかもしれません。

 

先生

周りを見渡せばトウガラシとニキビに因果関係がないってことがわかるはずだよ!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • トウガラシが好きな有名人や中国人はニキビだらけではない。

『突然の刺激』に動揺する体

先ほどのチョコレート等の記事に書いたように、パプアニューギニアの高地や、インドネシアのスラウェシにあるシージプシー・ビレッジ(漂流民の村)で暮らす人にニキビはありません。ニキビのない未開地の人々と、ニキビが常識の先進国の人々との違いは、もしかしたら『たまに食生活が荒れる』ということかもしれません。彼ら未開地の人々は、毎日食べるものが大体決まっていて、荒れるような食材もそう多くなく、先進国の人には多岐にわたる選択肢があり、暴飲暴食がいつでもできる。

 

ニキビ

チョコレートも刺激物も、そう毎日は食べません。したがって、その『突然の刺激』に動揺した体が、何らかの反応を起こしてニキビができた。そう考えることもできます。そうすれば、中国では日常的にトウガラシを食べるから、中国人はトウガラシを食べてもニキビができるわけではない、という考え方が出来ます。

 

実際のところはわかりませんね。ちなみに私はトウガラシの入った麻婆豆腐が大好きです。食べてもニキビはできません。

 

 

 

先生

日本人はトウガラシをそこまで毎日食べないからね!また、激辛好きの人は毎日食べるけど、ニキビは特段多いわけじゃないよ!
うーむ、深い!

ハニワくん

この章のまとめ
この章のまとめ

  • 『突然の刺激』に動揺した体が、何らかの反応を起こしてニキビができる、という事実があるのかもしれない。