ココロとカラダのメンテナンスをしよう。

『王様だけのもの・モロヘイヤ』のビタミンACEがニキビに効く!

モロヘイヤはニキビに効くの?

はい。

モロヘイヤには抗酸化作用がある『ビタミンACE(エース)』が豊富に含まれています。エジプト原産のモロヘイヤは、アラビア語で『王様だけのもの』の意味。その名の通り、王の病気の特効薬として珍重され、またすぐれた美容効果からクレオパトラも好んだと言われます。

先生

モロヘイヤは昔は王様だけしか食べられなかったんだ!栄養満点なんだよ!詳しく解説するね!
先生に任せれば大丈夫っす!

ハニワくん

群を抜くモロヘイヤの栄養

 

ニキビ

モロヘイヤには栄養がたくさん入っています。『あたらしい栄養事典』にはこうあります。

モロヘイヤ 粘りと香りがあり滋養に富む野菜

 

カリウム、鉄、カロテン、ビタミンE、K、B2、C、葉酸などが多く、これらの含有量は野菜の中でトップクラスです。

 

モロヘイヤの栄養成分(100g中)

食物繊維 5.9g
カルシウム 260㎎
1.0㎎
ビタミンA 840ug
ビタミンC 65㎎
ビタミンE 6.5㎎
ビタミンK 640ug
葉酸 250ug

 

ちなみにビタミンAの化学名は『レチノール』です。『ベータカロテン』は体内でビタミンAに変化するので、ベータカロテンもビタミンAと考えます。

 

レチノールを多く含む食品(100g中)

鶏レバー 14,000ug
豚レバー 13,000ug
あんこう(肝) 8,300ug
銀だら 1,500ug
うなぎのかば焼き 1,500ug

 

 

ベータカロテンを多く含む食品(100g中)

モロヘイヤ 10,000ug
西洋かぼちゃ 3,900ug
にんじん 6,900ug
しゅんぎく 4,500ug
あしたば 5,300ug

 

同じ100gのモロヘイヤで、ビタミンAとベータカロテンの量に違いがありますね。今挙げた内容は、次の二つの栄養の本で一致していることです。

 

これは効く! 食べて治す 最新栄養成分事典

色の野菜の栄養事典

 

およそ一袋で8,300ugのベータカロテンが摂れるとあります。ベータカロテンをビタミンAに換算すると数字が小さくなるんですね。ベータカロテンは最終的にレチノールに変換されますので、レチノールとしての利用量がどれだけあるかを計算します。

 

カロテンは腸での吸収が1/6、そこからのレチノール変換が1/2といわれているのでカロテンのレチノールとしての利用量は、摂取分の1/12程度だとされていますので、

 

  • 10,0000ug(カロテン)÷12=833(レチノール)

 

で、先ほどの『ビタミンA:840ug』という数字と大体並びました。モロヘイヤ100gで約『840ugRE』のビタミンAが摂れるということですね。ビタミンAの一日の必要摂取量は男女の平均で約『800ugRE』ですから、ビタミンAも十分な量が摂れます。ニンジンに匹敵しますね。

 

108.ニキビ予防 にんじん 栄養と効果は(ベータカロテン)

 

また、ビタミンCもすごいですね。例えば、様々な食材のビタミンC含有量を見てみましょう。

 

様々な食材のビタミンC含有量(100g)

ミドリムシ 5mg
ミカン 32mg
イチゴ 62mg
キウイ 69mg
レモン 100mg
アセロラ 800~1700㎎

 

イチゴやキウイと同等の量ですね。これはすごい。

 

102.ニキビ 予防 イチゴ 効果

070.ニキビ キウイ 栄養 美肌効果(コラーゲンとビタミンC)

 

ちなみにかぼちゃもビタミンACE(エース)が入っていてとても栄養価が高く、ニキビに有効なのですが、栄養素は以下の通りです。

 

西洋かぼちゃの栄養素(100g)

ビタミンA 330ug
ビタミンC 32㎎
ビタミンE 4.9㎎
カリウム 430㎎
食物繊維 4.1g
糖質 17.2㎎

 

つまりモロヘイヤにもビタミンACE(エース)が入っていて、その栄養価はかぼちゃ以上となります。『美容皮膚科医が教える 美肌をつくるスキンケア基本ルール (PHPビジュアル実用BOOKS)』にはこうあります。

抗酸化作用のある食品を摂り、肌老化を防ぐ

 

抗酸化作用とは、体内の活性酸素を除去する働きのこと。活性酸素は反応性の強い酸素の一種で、さまざまな体内の活動にともなって副産物として生まれるもの。有効な働きももつのですが、増えすぎると体内で細胞を傷つけ、老化を促したり、がんの原因となったりするといわれています。肌にとっても、シミやシワなどの肌老化を促し、肌荒れ、ニキビなどを引き起こす原因に。

 

抗酸化作用のある食品は色々ありますが、ビタミンの中で最も抗酸化作用が強いのは『ビタミンACE(エース)』です。

 

例えばビタミンAの代表食材は『ニンジン』、

108.ニキビ予防 にんじん 栄養と効果は(ベータカロテン)

 

ビタミンCの代表食材は『アセロラ』、『ブロッコリー』

069.ニキビ アセロラ 栄養 美肌効果

109.ニキビ予防 ブロッコリー 効き目(食事の冒頭切り出し)

 

ビタミンEの代表食材は『ナッツ』が挙げられます。

075.ニキビ対策 ナッツ 栄養と効果は(アーモンド統合)

 

モロヘイヤはビタミンC以外は、これらすべての代表食材を上回る栄養素を持っています。そう考えると、かなり美容と健康に効果を期待できますね。

 

先生

特にビタミンAがすごいね!ビタミンAが入っている野菜は『苦い』共通点があるけど、料理次第ではニンジンもモロヘイヤも全く苦みはなくなるからね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • モロヘイヤにもビタミンACE(エース)が入っていて、その栄養価はかぼちゃ以上。
  • 抗酸化作用のあるビタミンACE(エース)を摂ることはニキビ治療にとても有効。

『王様だけのもの』

『色の野菜の栄養事典』にはこうあります。

モロヘイヤ 圧倒的なベータカロテンの含有量で病気予防に期待大

 

エジプト原産のモロヘイヤは、アラビア語で『王様だけのもの』の意味。その名の通り、王の病気の特効薬として珍重され、またすぐれた美容効果からクレオパトラも好んだと言われます。

 

やはりこのモロヘイヤの栄養の高さはトップクラスの人間は見逃さなかったようですね。まさに『王様クラス』の人間だけが食べることができた、貴重な食材だということです。

 

 

ニキビ

先生

このずば抜けた栄養の高さには昔の人も目を付けたということだね!ただ、いつでも食べられる時代になると食べなくなるっていう滑稽さがあるよね!
うーむ!

ハニワくん

この章のまとめ
  • エジプト原産のモロヘイヤは、アラビア語で『王様だけのもの』の意味で、『王様クラス』の人間だけが食べることができた、貴重な食材。

ゆでると栄養が減る

ただし注意したいのが、モロヘイヤを『ゆでた場合』の栄養素です。

 

モロヘイヤの栄養成分(100g中)『ゆでた場合』

カルシウム 260㎎→160㎎
ビタミンA 840ug→550ug
ビタミンC 65㎎→11㎎
ビタミンE 6.5㎎→3.4㎎

 

かなり栄養素が落ちてしまいます。ビタミンCなどは熱を加えると壊れやすいですからね。ビタミンEも半分に落ちてしまっています。ですから、モロヘイヤの栄養素をそのまま得るためには、生の苦いままで食べる必要があるということです。

 

ただ、そんなことを言ったらすべての食材がそうですからね。ブロッコリー(100g)のビタミンCも、ゆでると『120㎎→55㎎』くらいになります。モロヘイヤに限らず食材に含まれるビタミン等の栄養素は、基本的に熱を加えると壊れてしまうということを覚えておきましょう。

 

ニキビ

先生

茹でたり加熱すると栄養が減るのはモロヘイヤだけじゃないからね!だけどそれは量を多く摂ったりして補えばいいだけだから!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • ゆでると栄養が減る。

野菜ジュースやオリーブオイルも同じこと

ニキビ

それで言うなら野菜ジュースやオリーブオイルもそうですね。遠心分離機にかけて液を抽出する際に、食物繊維は壊れてしまいます。食物繊維にこそ高い栄養素が入っていますので、それが摂れないということは、ほとんど『ジュース』を飲んでいるようなものです。オリーブオイルなら油ですね。

 

『食事のせいで、死なないために[食材別編]―スーパーフードと最新科学であなたを守る、最強の栄養学』にはこうあります。

オリーブとオリーブオイル

 

(省略)精製オリーブオイルは、さらに栄養分が乏しい。精製オリーブオイルは、その他の植物油と並んで、赤信号の食べ物に分類すべきだろう。カロリーがきわめて高いのに、栄養がほとんどないからだ。

 

(中略)ファストフードやチーズケーキなどの赤信号のたべものを食べると、数時間も経たないうちに、動脈機能に障害が現れる可能性が高い。オリーブオイルやその他の植物油を摂取したあとも、それと同じ有害な作用が生じるのだ。

 

(中略)油を使わずに調理するのは、実は驚くほど簡単だ。食材がフライパンや鍋にこびりつかないように、ワインやシェリー酒、酢や水でソテーすればよい。

 

これは食材における基本的な考え方ですので、覚えておきましょう。

 

ニキビ

089.ニキビ対策 野菜ジュース 栄養 効果

 

先生

それで言うと『鮮度』なんかもそうだね!カウンターで食べる寿司と、コンビニの寿司とでは味も栄養も全く違うね!
たしかに!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 野菜ジュースやオリーブオイルもいざ食べるときには栄養がなくなっている。

味噌とモロヘイヤの相性

そうは言っても、モロヘイヤはとても栄養価が高いですからね。味噌汁に入れたらとてもよく合います。味噌汁自体が食物酵素となり、腸内フローラの最適化にも役立ちます。

 

068.ニキビ 対策 青汁 予防効果(食物繊維、腸内細菌、トリプトファン)

087.ニキビ対策 ヨーグルト 栄養 効果(悪玉菌が増える要素)

 

『食事のせいで、死なないために[食材別編]―スーパーフードと最新科学であなたを守る、最強の栄養学』にはこうあります。

味噌も全粒大豆で作る発酵食品だ。お湯に溶けば日本の伝統的な和食に欠かせないおいしいスープ(味噌汁)ができる。試してみたい人には、赤味噌よりもマイルドで甘みのある白味噌をお勧めする。味噌にはプロバイオティクス細菌(善玉菌)が含まれているので、あまり加熱しないように注意しないと、善玉菌が死んでしまう。

 

味噌とモロヘイヤはとても相性がよく、さらにはお互いの高い栄養効果で美容と健康に大きなメリットをもたらすのです。ヨーグルトの記事にも書いたように、腸内フローラ(環境)を善玉菌優勢にするためには、ビフィズス菌が必要です。腸内フローラについては下記の動画をご覧ください。わかりやすく説明してくれています。

 

 

この腸内フローラを善玉菌優勢にすれば、悪玉菌が原因の悪臭やニキビを防ぐことができます。そのビフィズス菌のエサとなるのがオリゴ糖ですから、その記事ではオリゴ糖を多く含む食材を食べることが、この腸内フローラの最適化で考えても、とても有意義なのだと説明しました。

 

  • STEP.1
    食事や生活から知らぬ間に有害物質を摂取
  • STEP.2
    解毒しないとそのうち人間の身体に様々な問題を引き起こす
    ニキビ、脱毛、便秘、悪玉菌優勢、体臭等。
  • STEP.3
    有害物質をデトックス(解毒)する
    あるいは善玉菌を強化する食事を摂る。
  • STEP.4
    体から有害物質が消え、正常の状態になる
    腸内フローラが善玉菌優勢になり、様々な問題を解決する。

 

その腸に有益な働きをする細菌、またはこれを含む食品を『プロバイオティクス』と言い、そのプロバイオティクスの働きを助ける物質を『プレバイオティクス』と言います。

 

プロバイオティクス

  • 乳酸菌
  • ビフィズス菌
  • ブルガリア菌
  • ラブレ菌
  • ビール酵母
  • ケフィア
  • etc.

 

プレバイオティクス

  • オリゴ糖
  • 食物繊維
  • etc.

 

そして『シンバイオティクス』とは、この2つを同時に含んだもの。または、それぞれを同時に摂取することを言います。

 

シンバイオティクス

  • 発酵食品とオリゴ糖
  • 食物繊維を同時に摂る
  • etc.

 

その例として、『玄米+納豆』、あるいは『玄米+野菜ときのこたっぷりの味噌汁』等の組み合わせが有効なんですね。

 

110.ニキビ予防 納豆 効き目(腸内細菌)

 

またここでも『加熱すると善玉菌が死滅する』と出てきましたね。このように、調理するとどうしても食材の栄養素は落としてしまうことになるので、仕方がありませんね。

 

 

ニキビ

先生

更に言うと、『生きて腸に届く』かとか、『コラーゲンは摂取しても患部には届かない』とか、栄養が必要な場所に届くかどうかも考える必要があるね!
うーむ、深い!

ハニワくん

この章のまとめ
  • 味噌とモロヘイヤはとても相性がいい。
  • 腸内フローラの最適化はニキビにも効く。

モロヘイヤだけを食べればいいということではない

このようなものは、一度食べただけでどうにかなるということではありません。『正しい玄米食、危ない玄米食~マクロビをしている人はなぜ不健康そうに見えるのか~』にはこうあります。

巷には『○○を食べれば健康になる』という情報が溢れていますが、『○○だけ』を食べていたら大丈夫か、といえばそんなことはありませんよね。ひとつの食物で、すべての栄養素が補えるわけがないからです。なにより『○○だけ』に偏れば、不足する栄養素が出て来たり、摂りすぎのものが出てくることは明らかです。

 

『○○だけ』を食べていたらそれでいいということではなく、『このような栄養価の高い食事を毎日継続的に摂り続ける』ことが大事なのです。ことニキビ対策で言うのなら、『ニキビに有効な栄養価の高い食事を毎日継続的に摂り続ける』ことが大事です。それだったら、調理して多少栄養価が落ちても、美味しく食べることが何より大事ですよね。半分栄養価が落ちたって、2倍の量を食べればいいだけですから。

 

また、先ほどの野菜ジュースの記事に書いたように、スムージーにすれば食物繊維を落とさず、加熱せず、高い栄養素を摂ることができます。下記のレシピなんかいいですね。キウイも入っています。こうやっていくつも果物や野菜を組み合わせられるのがスムージーのいいところです。これだけで効果が数倍になりますからね。

 

 

070.ニキビ キウイ 栄養 美肌効果(コラーゲンとビタミンC)

 

モロヘイヤと桃とバナナのスムージーのレシピもあります。これは商品の広告でもありますが、『青臭さは全くなく美味しい』という感想は本当でしょうね。

 

 

私はなめこの味噌汁が好きなのですが、あのとろみに似た感じがモロヘイヤの味噌汁にはあって、何の違和感もありません。ですから、なめこと一緒に食べてもいいですね。先ほどあった『玄米+野菜ときのこたっぷりの味噌汁』に該当するわけです。シンバイオティクスですね。まだ実現させていませんが、私は栄養をたくさん勉強して、

 

  • 原則的に毎日食べる食事
  • 様々な症状別で食べる食事

 

等をマスターし、食材の栄養素を完全に味方につけたいと考えています。そうなったときはそのレシピは公開しますので、楽しみにしていてください。下記のようなWebサイトがその企画のヒントになっています。

 

https://saruwakakun.com/life/recipe

 

先生

腸内環境の最適化のために摂るヨーグルトも、毎日食べることが大切なんだけど、やっぱり継続をすることが大事だね!ちなみにビタミンEが効いてくるのも2年間くらいかかるよ!
うーむ、なるほど!

ハニワくん

この章のまとめ
  • モロヘイヤだけを食べればいいということではない。
  • 『ニキビに有効な栄養価の高い食事を毎日継続的に摂り続ける』ことが大事。